U-NEXT

U-NEXTポイントとは?使い道・チャージ方法・コインとの違いや注意点も紹介

U-NEXTでは毎月1200ポイントが貰えます。

「このポイントは何なのか?」
「どのような使い道があるのか?」
「購入するにはどうすれば良いか?」
「ポイントとコインの違いとは?」
「0コインで購入・レンタルとは?」

その他にもお得な方法から使い方まで詳しく説明していきます。

U-NEXTのポイントとは?

U-NEXT利用可能ポイント

U-NEXTのポイントは有料作品など様々なサービスに利用できるポイントです。

1ポイント=1円で利用することができます。

このポイントは親アカウントだけでなく、ファミリーアカウントに登録している子アカウントでも利用することができます。

※購入制限でポイント利用できないようにもできます。

またポイントを購入することができるのは親アカウントからのみになっています。

 

U-NEXTの月額プランで毎月ポイントが貰える

U-NEXTポイント毎月1200ポイント

このポイントはチャージして購入することもできますが、毎月の月額プランにも無料ポイントが1,200ポイント含まれています。

毎月1日に1,200ポイントが追加されます。

※ポイントが付かない月額プランもあります。

st-mybox title="注意ポイント" webicon="st-svg-exclamation-circle" color="#ef5350" bordercolor="#ef9a9a" bgcolor="#ffebee" borderwidth="2" borderradius="5" titleweight="bold" fontsize="" myclass="st-mybox-class" margin="25px 0 25px 0"]

月額プラン申込み、再開をした日のすぐにポイントが追加されることはありません。

また無料トライアル中の月初1日も追加されません。

[/st-mybox]

 

無料トライアルでも600ポイント貰える

U-NEXT無料トライアル特典

無料トライアルの場合は月初1日で1,200ポイントは貰えませんが、登録時に600ポイントが無料で貰えます。

登録完了するとすぐに600ポイント貰えるので、すぐにレンタルや電子書籍の購入を試すことができますよ。

 

U-NEXTポイントの使い道は?

主にポイントの使い道は4つの方法があります。

  • 有料作品のレンタル
  • NHKオンデマンドパックの加入
  • 雑誌・コミックなどの電子書籍の購入
  • 映画館の割引チケット購入
  • ライブ配信のチケット購入

 

有料作品のレンタル

U-NEXTポイント映画レンタル

U-NEXTでは見放題作品以外にも有料作品があります。

この有料作品にポイントを使いレンタルすることができます。

有料作品の中にはVODで配信していないような最新作もあるので、映画好きならポイントが余ってしまう事もないと思います。

 

NHKオンデマンドパック

U-NEXTポイントNHKオンデマンド

U-NEXTでは月額990円(税込)の料金を支払うことでNHKオンデマンドパックを利用することができます。

このNHKオンデマンドパックの料金もポイントで支払うことができます。

毎月のU-NEXTの月額プランについてるポイントで支払えるので、実質0円で継続して利用することが可能になっています。

このNHKオンデマンドの作品は1話約110円~220円なので複数話見るならパックで加入した方が1話ずつポイントで購入するよりお得です。

 

電子書籍の購入

U-NEXTポイント電子書籍購入

U-NEXTでは雑誌読み放題以外に「マンガ・ラノベ・書籍」の電子書籍が購入できます。

これらの作品を購入するのにポイントが必要になります。

こちらはレンタルではなく購入なので1度購入してしまえば利用期間の定めはありません。

U-NEXTの月額プランを解約した後でも利用できます。
※ただしU-NEXTを退会(アカウント削除)すると利用できなくなります。

ポイント

購入した電子書籍は親アカウントのみではなく、他のファミリーアカウント全てで共有して利用することができます。

 

映画館の割引チケットの購入に利用できる

U-NEXT料金ポイント映画チケット

U-NEXTポイントは下記の映画館のチケット割引として利用できます。

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • KINEZO

1500円のチケットなので1500ポイントあれば0円で交換できます。

例えば無料トライアルの600ポイントしかない場合は1,500円-600ポイントで900円の追加料金でチケットを発行できます。

レンタルや電子書籍の購入はせず、ポイントが余っている人はこの映画館割引チケットを活用しましょう。

 

ライブ配信のチケット購入

U-NEXTポイント使いみちライブ配信チケット

U-NEXTでは音楽・お笑い・舞台など様々ライブ配信を行っています。

最近では下記のようなライブ配信が予定されています。

日付ライブ配信料金
8月25日(水)JUJU JAZZ LIVE 2021 「MAKE IT DELICIOUS ANYWHERE!!」3,850円
8月29日ワン・バイ・ワン・プラス 〜10年目のフレームより〜 Supported by 木下グループ3,800円
8月29日ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン 青学(せいがく)vs不動峰 東京凱旋公演3,700円
9月5日TOMOHISA YAMASHITA First Online Live“Beautiful World”5,000円
9月20日ワタナベお笑いネタ祭り2021~WEL FES~【昼公演】見放題
9月20日ワタナベお笑いネタ祭り2021~WEL FES~【夜公演】見放題

有料ライブ配信の場合はU-NEXTポイントを利用してチケットを購入することができます。

ライブ配信のチケットは他の有料作品の購入より高額にはなりますが、ポイントの使い所がなく困っていた場合は、ライブ配信をチェックしてみて興味ある配信があればチケットを購入に利用しましょう。

 

U-NEXTポイントのチャージ方法

U-NEXTでポイントをチャージ(購入)する方法は3つあります。

 

毎月の月額プランで1200円チャージ

U-NEXTポイント付与説明

まずは毎月1日に1,200ポイントが自動的にチャージされる仕組みになっています。

 

ポイントをチャージ(購入)する

 

メニューからU-NEXTポイントを選ぶとポイント画面になります。

U-NEXT利用可能ポイント上記の画像の利用可能ポイントの下の「+ポイントチャージ」を選ぶと、ポイントの購入画面になります。

U-NEXTポイントチャージ(購入)

チャージの方法は表示されている「100ポイント~5,000ポイント」から好きなポイントを選び、〇〇円で購入を選びます。

そうすると確認画面で購入しますか?と表示されるので「購入」を選びます。

ポイント

ポイントチャージの支払いは親アカウントで登録した支払い方法での決済になります。

また月額プランを契約している人は支払い方法によってポイントバックのキャンペーンを行っていることがあります。

例えばクレジットカードなら40%のポイントバックを行っています。

注意ポイント

子アカウントからポイントチャージすることはできません。親カウントからポイントのチャージを行いましょう。

 

アプリではポイントの購入ができない

このポイント購入はU-NEXTアプリでは利用することができません。利用したい場合はWEBブラウザで利用しましょう。

Androidアプリの場合は完全に利用できない。
iOSアプリの場合はUコインの購入が可能。

このようにアプリで違いがあります。

またUコインとU-NEXTポイントの違いは後半に説明します。

 

U-NEXTカード(ギフトコード)でチャージ

U-NEXTポイント ギフトコードチャージ

U-NEXTではU-NEXTカードというギフトカードがあります。

これはコンビニや家電量販店などの実店舗やオンラインショップで購入することができます。

このU-NEXTカードには「550・3,000・5,000・550~50,000・7日間見放題+550ポイント・30日間見放題+1,200ポイント」の6種類が用意されています。

550~50,000のタイプは自分が好きなポイントを選んで購入することができます。

購入したU-NEXTカードの利用方法はメニューから「U-NEXTポイント」を選び、ポイント画面で「ギフトコード(U-NEXT)」を選びます。

購入したカードに記載されたギフトコードを入力することでポイントをチャージすることができます。

※U-NEXTカードは有効期限があり購入日から90日以内に入力する必要があります。またU-NEXTポイントにも有効期限があり、入力後から90日間になります。

注意ポイント

U-NEXTカードにはポイントではなく見放題タイプのカードもあります。

ポイントだけ購入したい人は見放題のU-NEXTカードと間違えて購入しないようにしましょう。

またギフトコードには購入から90日以内の有効期限があるので注意しましょう。

 

Uコインのチャージ方法

UコインはiOS(iPhoneやiPadなど)のU-NEXTアプリ利用時に使えるコインです。

このコインはU-NEXTポイントとは合算されなく、iOSからのみ利用できるものになります。

詳しくは後半の「U-NEXTポイントとUコインの違いは?」で説明しています。

Uコインのチャージ方法は下記の手順で行えます。

  • iOSのU-NEXTアプリに親アカウントで朧銀する
  • 画面右下の「マイページ」を選ぶ
  • マイページの設定・サポートの項目にある「Uコインチャージ」を選ぶ
  • 購入した金額の「¥〇〇で購入」を選ぶ
  • AppleIDの認証を実施し購入を確定させる

 

U-NEXTポイントをお得にチャージする方法はある?

U-NEXTポイントを良く利用する人は、よりお得にポイントをチャージする方法を知っておきましょう。

 

ポイントバックプログラム

これは月額プラン利用中の人が利用できるプログラムです。

ポイント以外の支払い方法で「レンタル作品・購入作品・書籍」を利用した場合やポイントをチャージした場合に、支払い金額の最大40%をポイントで還元される仕組みです。

このポイントバックは下記のように支払い方法によって還元率が異なります。

  • クレジットカード決済⇒40%
  • Amazon決済⇒40%
  • Uコイン決済⇒20%

ドコモ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い・楽天ペイはポイントバックプログラムの対象外です。

還元は決済日から32日後にポイントバックされます。

※「NHKオンデマンドパック・映画チケット割引・ライブコンテンツ購入」の決済は対象外になっています。

 

SMARTUSENのポイントプレゼント

U-NEXTポイント SMARTUSENお得

U-NEXTでは別途SMARTUSENを利用することができ、これを利用しようとしているなら少しだけポイントをお得にゲットできます。

このSMARTUSENは月額539円(税込)です。

このSMARTUSENを利用すると毎月61ポイントのプレゼントがあります。

もしSMARTUSENに登録したけど1度も利用しなかった(再生しなかった)場合は600円ポイントをプレゼントしてもらえます。

600-539=61ポイントお得になります。

どちらの場合もポイントがプレゼントされて若干お得です。

注意ポイント

SMARTUSENでポイントを貰うには個別に登録するのではなく、U-NEXT内から音楽chポイントサービス(SMARTUSEN)を登録する必要があります。

また月額サービスとしての契約になり、通常の月額プランとは別途解約の手続きが必要になるので解約する時に忘れないようにしましょう。

 

U-NEXTポイントのお得な使い方は?

個人的には毎月の1,200ポイントはNHKのドラマを見る人ならNHKオンデマンドパックに利用するのが1番お得だと感じます。

次にレンタルや購入したい作品の最新作品があればこちらに使うのも良いです。

ただ一切割引などがない価格なので興味がない作品などに使ってしまうと少し損し気分になってしまいます。

もし興味がある作品などが全くない場合は映画チケットへ交換するのが良いですよ。

これなら劇場公開の最新作を見ることができるので、我慢して旧作を高い値段でレンタルするよりお得です。

 

U-NEXTポイントはファミリーアカウントで共有できる

U-NEXTは登録したアカウント(親アカウント)の他にファミリーアカウントとして子アカウントを3っまで無料で登録することができます。

この子アカウントでも親アカウントのポイントを利用してレンタル・購入することができます。

 

子アカウントのポイント利用は制限できる

ポイントを共有して利用できるの便利ですが、子アカウントにポイントを利用されたくない場合は購入制限で利用を許可しないこともできます。

子アカウントの購入制限は下記の3つの中から選べます。

  • 登録の支払い方法での購入を許可⇒登録の支払い方法+ポイント利用が可能
  • ポイント利用のみ許可⇒ポイント利用が可能で登録の支払い方法は不可
  • 購入を許可しない⇒登録の支払い+ポイント利用の両方が不可

ポイントを一切利用できないようにするには「購入を許可しない」を選びましょう。

 

子アカウントからのポイント購入(チャージ)はできない

またポイントに関して子アカウントからはポイントを購入できないようになっています。

ポイントを購入できるのは親アカウントからのみなので、勝手にポイントを購入されるような心配はありません。

 

U-NEXTポイントの有効期限は?

U-NEXTのポイントの期限は3つあります。

  • 毎月1日チャージされる1,200ポイント⇒90日間
  • 購入(チャージ)したポイント⇒180日間
  • U-NEXTカードのギフトコードのチャージ時後⇒90日間

このようにどのような方法でポイントを取得したかによって期限が異なるので間違えないように注意して下さい。

ただ下記のように失効予定ポイントは確認できるので心配はいりません。

 

ポイントの期限(失効予定)を確認する方法は?

メニューのU-NEXTポイントを選ぶと、U-NEXTポイントページになります。

この利用可能ポイントの下に「失効予定ポイント」が表示されます。

「○月〇〇日〇〇:〇〇」と失効する日時が表示されているので、確認してポイントを無駄にしないようにしましょう。

※アプリからは確認できません。

 

U-NEXTポイントは解約後どうなる?

U-NEXTポイントは月額プランの解約後も利用できます。

残っているポイントは有効期限まで利用でき、レンタル・購入など有料作品に使えます。

もちろん今まで購入した作品を利用することもできます。

また月額プラン解約後もポイントだけを購入してレンタル・購入に使うこともできます。

ただ月額プランを解約しているとポイントバックはされない点に注意してください。

 

U-NEXTを退会するとポイントは失効する

またU-NEXTではプランの解約以外に、U-NEXTのアカウントを削除する退会があります。

退会した場合は下記のようにU-NEXTの全ての情報が削除されます。

  • ログインできなくなる
  • 残りポイント・残りコインが失効する
  • 好みにカスタマイズされたレコメンド機能が失くなる
  • 購入済みの書籍や動画の視聴権利が失くなる
  • 継続利用者向けのキャンペーン案内が届かなくなる

またU-NEXTを利用するつもりがある人はU-NEXTの退会はしない方が良いです。

もし再度同じメールアドレスで再登録した場合でも、これらの情報が復活することはないので誤って退会しないようにしましょう。

 

U-NEXTポイントとUコインの違いは?

この2つの違いをまとめて説明します。

U-NEXTポイントUコイン
対応機器WEBブラウザ・Androidアプリ・テレビiOSアプリ(iPhone・iPadなど)
価格1ポイント=1円1コイン=1.2円
毎月の付与1,200ポイントなし
有効期限90日~180日期限なし
ポイントバック最大40%20%
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
Amazonコイン決済 など
AppleID
利用できる端末すべての端末iOS端末のみ

UコインはiOSのみで購入・利用できるアプリ内専用コインになっています。

U-NEXTポイントとは合算や引き継ぎなどはできません。

またiOSだけで利用していても毎月1日の1,200ポイントの自動チャージはU-NEXTポイントのみの付与になります。Uコインで付与される事はありません。

Uコインのメリットは有効期限がないことで、デメリットは価格が割高な点とiOSでしか使えない点やiOSからしか残高の確認もできない点があります。

 

Uコインのチャージ料金は?U-NEXTポイントと比較

コイン数Uコイン価格U-NEXTポイント価格
500コイン600円500円
1,000コイン1,200円1,000円
2,000コイン2,400円2,000円
3,000コイン3,600円3,000円
5,000コイン6,000円5,000円。

どの価格でもUコイン数×1.2円になっています。

通常のU-NEXTポイントは1ポイント=1円です。

たったの0.2円の違いですがコインを5,000コインだとUコイン6,000円・Uポイント5,000円と1,000円もの差がでてしまうので、意外と割高になっているのが分かると思います。

このようにUコインが高いのはiOSの決済は手数料が高いためだと思います。

 

UコインよりU-NEXTポイントを使おう

U-NEXTポイントで購入した作品はiOSでも利用できます。

AndroidやWEBブラウザでU-NEXTポイントを購入して利用するようにすれば、わざわざ割高なUコインを使う必要はないと思います。

 

Uコインの0コインで購入・レンタルに注意

iOSでレンタル・購入しようとした時に自分は一切コインを持っていないのに、「ポイントを利用して0コインで購入・レンタル」と表示されている場合の意味を勘違いしないように注意してください。

その作品が「0コイン=無料」で利用できるわけではありません。

この意味はU-NEXTポイントの残高があるので、ポイントを使い購入するのでコインは使わないため、0コインで購入・レンタルするという意味になります。

U-NEXTポイントも利用せず完全に無料で利用できるという意味ではありません。

これを無料だと勘違いして購入・レンタルしてもU-NEXTポイントは一切払い戻しなどはできないので注意して下さい。

ポイント

U-NEXTのブックの中には漫画や書籍で最初の数巻無料で実際に0円で読める作品もあります。

この0円作品と実際有料なのに0コインと表示される場合と間違えないようにしましょう。

 

Android・WEBブラウザでは「ポイントを利用して0円で購入・レンタルと表示される」

上記のUコインだと分かりづらい使われ方をしていますが、Android・WEBブラウザで利用した場合は、「ポイントを利用して0円で購入・レンタル」と表示されます。

この場合U-NEXTポイントの残高があれば、そのポイントを使って購入・レンタルするのですから、そのままの意味なので分かりやすいと思います。

Uコインの場合はなぜか「U-NEXTポイントを使うのに」「ポイントを利用して0コインで購入」と表示されてしまうため少し分かりづらいです。

 

U-NEXTのポイントに関する疑問点

U-NEXTのポイントを利用する時に関する疑問点をまとめました。

 

U-NEXTポイントやコインの払い戻しはできない?

1度チャージ(購入)したU-NEXTポイントやUコインは払い戻しや現金化は一切できません。

U-NEXTポイントは1ポイント1円と1度に高額なポイントを購入したらポイントが多く貰えるなどの特典はありません。

そのためポイントは使う分だけ、その時に購入した方が良いです。

購入しすぎて無駄にしないように注意して利用しましょう。

 

U-NEXTポイントを他の人に譲渡することはできる?

すでに自分に付与されたU-NEXTポイントを他の人に譲渡することはできません。

ただしU-NEXTカードでポイントを購入して他の人にプレゼントするということはできます。

 

ポイントでレンタルした作品の視聴期限はいつまで

U-NEXTのポイントを利用してレンタルした作品には視聴期限があります。

レンタル期間は30日で1度再生を開始すると視聴期限が2日間~10日間と作品ごとに視聴期限が異なります。

このようにレンタル期間と視聴期限が異なり、1度視聴してしまうと視聴期限が開始されてしまい数日でレンタル終了してしまいます。

視聴期限が切れると再度レンタルしないといけないので、レンタルした作品はしっかり最後まで視聴できる時間がとれる時に視聴しましょう。

 

U-NEXTポイントが勝手に減ってしまった

U-NEXTのポイントには有効期限があり、期限を過ぎてしまうと失効してしまいます。

失効予定はメニューのU-NEXTポイントを選ぶと表示されるU-NEXTポイントのページで失効予定ポイントで確認することができます。

またU-NEXTポイントは下記のように購入方法によって少し有効期限が異なります。

  • 毎月1日チャージされる1,200ポイント⇒90日間
  • 購入(チャージ)したポイント⇒180日間
  • U-NEXTカードのギフトコードのチャージ時後⇒90日間

 

U-NEXTポイントが勝手に増えた

U-NEXTの月額プランを契約していると毎月1日に1,200ポイントが自動的に付与されるようになっています。

 

U-NEXTポイントが使えない場合

U-NEXTポイントが使えない場合は下記の2つの原因が考えられます。

  • 子アカウントを利用しており購入制限で許可がされていない
  • 有効期限が切れておりポイントを失効してしまった

子アカウントでポイントを利用するには購入制限でポイント利用を許可されていないと利用することができません。

どうしてもポイントを利用したい場合は親カウント利用者に頼むか、ダメなら購入した作品は共有で利用できるので親アカウントで購入してもらえないか頼んでみましょう。

またU-NEXTポイントには有効期限があるので失効している場合は利用することができません。

 

U-NEXTポイントが購入できない原因と対処方法

U-NEXTポイントが購入できない場合下記のような原因が考えられます。

  • 子アカウントを利用している
  • iOSアプリ(iPhone・iPad)で購入しようとしている
  • 現在の決済方法が無効になっている

 

子アカウントを利用している

U-NEXTでポイントを購入できるのは親カウントのみです。子アカウントからはポイントの購入をすることがはできません。

子アカウントは購入制限でポイント利用を許可されていれば、ポイントでレンタル・購入はできますが、ポイント自体を購入できないので勘違いしないようにしましょう。

 

iOSアプリで購入しようとしている

iPhone・iPadなどのiOSアプリからではU-NEXTポイントを購入することができません。

iOSアプリの場合購入できるのはUコインのみです。

もしiPhone・iPadからU-NEXTポイントを購入したい時は、ブラウザでU-NEXTにアクセスすればU-NEXTポイントを購入することができます。

 

決済方法が無効になっている

現在登録しているクレジットカードなどの決済が上手くいかない場合があります。

例えばカード会社によって利用制限がかけられ決済されない事があります。

このような場合はカード会社になぜ決済できないのか確認してもらいましょう。

現在の支払い情報の確認は以下の手順で確認できます。

  • メニューから「アカウント設定」を選ぶ
  • 契約・決済情報の項目にある「支払い情報の登録・変更」を選ぶ
  • 現在の支払い情報を確認する

 

U-NEXTの毎月の1,200ポイントが付与されない

U-NEXTでは月額プランに登録していると毎月1日1,200ポイントが付与されます。

このポイントが付与されない場合は下記のことが考えられます。

  • 月額プラン申込み、再開をした日が1日
  • 無料トライアル中の1日

 

月額プラン申込み、再開をした日が1日

U-NEXTの1,200ポイントを貰おうと、○月1日にU-NEXTの月額プラン申込みをした・再開した場合、残高ながら1,200ポイントをもらうことができません。

この1日ポイントが付与されるというのは1日になる時にU-NEXTの月額プランに契約している状態の人が対象になっています。

例えば8月1日にU-NEXTに申込みした場合は、8月1日にポイントは付与されず、U-NEXTを継続して次の9月1日に1,200ポイントが初めて付与される形になります。

もちろん8月1日以降に申し込んだ場合もポイントが付与されるタイミングは上記の例と同様になります。

ポイント

U-NEXTカードの30日間見放題+1200ポイントを利用すれば、この1日というタイミングを気にせずポイントを貰え、30日間の見放題を利用することができますよ。

注意ポイント

もしポイントを貰う目的で7月31日に申込みした場合、8月1日に1,200ポイントが貰えます。

ただこの場合7月31日の1日だけの利用で月額プランの料金が発生して、8月の料金も発生します。

2ヶ月分の料金が必要になってしまうので注意しましょう。

 

無料トライアル中の1日

無料トライアル中は1日になっても1,200ポイントが付与されることはありません。

付与されるのは無料トライアル終了後に継続してU-NEXTの月額プランを利用して1日になった場合になります。

 

リトライキャンペーンでもポイントは貰える?

リトライキャンペーンはU-NEXTを解約した人に再度31日間の無料トライアルが利用できるキャンペーンです。

リトライキャンペーン対象者にはU-NEXTからキャンペーンメールが届きます。

このリトライキャンペーンはあくまで31日間の無料トライアルが再度利用できるだけで、初回の無料トライアルのように600ポイントが再度貰えるわけではありません。

 

まとめ

U-NEXTのポイントの使い道から購入方法、注意点まで説明しました。

U-NEXTでは毎月1日に1,200ポイントが貰えるので有効に使いましょう。

NHKのドラマなどが好きな人はNHKオンデマンドパックに利用するのが1番お得な使い方だと思います。

他にレンタルや購入したい作品がない場合は映画のチケット交換をする。

SMARTUSENを契約して使わずポイントバックでポイントを少し増やし有効期限を先延ばしするなんて方法もできます。

有効期限が近いからといって特に興味のない作品に使ってはもったいないですから、賢くU-NEXTポイントを使いましょう。

動画配信サービス選びに迷ったら

U-NEXT

U-NEXTバナー

U-NEXTは洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・韓国ドラマの取扱数№1で見放題作品が20万本以上!

他のVODでドキュメンタリー・ライブ・バラエティー・大人向けと様々な作品が揃っています。

4月からはHBOとの独占契約で日本初の独占見放題配信やHBOの歴代人気シリーズも順次配信中です。

無料トライアルの内容も「トライアル期間が31日と長く」「無料で最大4アカウント作成できる」「登録完了で600ポイント貰え有料作品のレンタルも試せる」と無料の内容も充実しています。

「どのVODサービスが良いか迷ってしまう」「次はどのサービスを利用しようかな?」と思っている人は、1度利用することで自分が好きなジャンルなどを知ってVOD選びの参考にもなりますよ。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオバナー

Amazonプライムビデオでは見放題の作品数は少ないですが、「洋画・邦画・海外ドラマ・アニメ・オリジナル」作品数は少なくありません。

これらのジャンルが好きで、料金を抑えたい人には月額500円と1番安いのでには非常にオススメです。

他のサービスを使ったけど「思ったより利用しなかった」「毎日の視聴時間は少ない」というライトユーザーにピッタリなサービスです。

※初めてプライム会員を利用する場合は30日の無料体験もあり。

また8月13日からはシン・エヴァンゲリオン劇場版の第4部完結編の世界最速独占配信が開始されました。

プライムビデオは月額500円なのでシン・エヴァンゲリオンを1作レンタルする価格で加入できるので、これを見るだけでも十分元が取れますよ。

VODの比較から選ぶ

下記から自分が重視する内容を選んでみて下さい。それぞれのジャンルに強い動画配信サービスを比較して、その中からオススメを紹介しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マックス

マックス

30代の社会人 休みの日は外出する元気がなく家でゴロゴロしながら映画・ドラマをタレ流ししながらぐーたらしている。 VODサービスのほとんどに登録した利用した経験を元にどのサービスが良いのか紹介しています。

-U-NEXT