Netflix

Netflixの口コミ・評判!感想はオリジナル作品以外はイマイチ?

Netflixが気になっているけど、どんな点が他の動画配信サービスより良いのか分からないって人もいますよね。

そんな方のためにNetflixの口コミ・評判を、実際に利用した感想を交えて紹介していきます。

Netflixの概要

Netflixバナー

運営会社Netflix合同会社
月額料金(税込み)ベーシック 990円
スタンダードプラン 1,490円
プレミアムプラン1,980円
無料体験なし※1部無料視聴動画あり
ジャンル海外ドラマ/TV番組・国内ドラマ/TV番組・洋画・邦画・アニメ
コンテンツ数非公開
最高画質4K(プランによって異なる)
強いジャンルオリジナル作品、海外ドラマ、アニメ
弱いジャンル国内映画・国内ドラマ
対応デバイススマホ・タブレット・PC・テレビ・ゲーム機
ダウンロード視聴可能(ただし一部ダウンロードできない作品あり)
解約簡単に解約できる

Netflixは2015年から日本でのサービスが開始されました。世界190か国以上で利用されており2020年には会員数2億366万人を突破しています。

他の動画配信サービスと比較した場合の特徴はオリジナル作品が豊富なことや、海外ドラマ、アニメが多いのが強みになっています。

またプランが3つ用意されており自分に合ったプランを選ぶことができます。

 

Netflixプランや料金の違いは?

ベーシックスタンダードプレミアム
料金月額990円月額1,490円月額1,980円
画質SD(480p)HD(1080p)UDH+4K(2160p)
同時視聴台数1台のみ2台まで4台まで
ダウンロード可能
モバイルデバイス数
1台2台4台

Netflixのプランの違いは「料金・画質・同時視聴台数・ダウンロードできるデバイス数」の4つです。

プランによって視聴できる作品が異なるという事はなく、どのプランでも全ての作品が見放題になっています。

 

プランの選び方は?

Netflixのプランを選ぶ場合は画質と同時視聴台数を考慮して選びましょう。

 

プランによる画質の違い

プランによって画質がSD・HD・4Kと異なります。

SD画質はスマホやタブレットであれば気にならない程度の画質ですが、TVやディスプレイで視聴すると少し荒さが気になる画質です。

HDはブルーレイ相当の画質なので大画面で見ても荒さが気になる程ではありません。

4Kの画質ももちろん最高にキレイですが対応作品が多くなく、視聴するための環境も整えておく必要があります。

 

プランによる同時視聴台数の違い

プランによって同時視聴台数は1台・2台・4台と異なります。

同時視聴は同じ時間に再生できる台数なので、ベーシックプランの1台でも家族で利用することもできます。

例えば昼間は奥さんが利用して、夜は旦那が利用する。

このように時間が被らない場合や一緒に同じ端末で視聴するなら同時視聴台数1台でも問題ありません。

利用時間が被るのであれば同時視聴が2台・4台のプランを検討する必要があります。

 

プランを選ぶ基準

  • 1人でスマホ・タブレットが主ならベーシックプラン
  • 1人でも画質を気にするならスタンダードプラン
  • 複数人で画質はそこそこで良いならスタンダードプラン
  • どうしても画質良く見たいならプレミアムプラン。

自分が画質を優先するのか?同時視聴台数を気にするのか?

どこを重視するのかで自分に合ったプランを選びましょう。

 

Netflixのメリット

 

自分に合ったプランを選べる

Netflix料金プラン一覧

動画配信サービスでは1つのプランしかなく、複数のプランを選べるサービスは少ないです。

Netflixは3つのプランが用意されているので、自分に合ったプランが選べるのがメリットです。

ただ私のように1人でそこそこの画質を楽しみたいと思うとベーシックではなく、スタンダードを選ばいといけないので、料金が少し割高になってしまうので微妙に痒いところに手が届かないという場合もあり人によってはデメリットになる場合もあります。

 

評価の高いオリジナルコンテンツが豊富

Netflixオリジナル作品

Netflixは自社で制作したオリジナルコンテンツが豊富になっています。

Netflix限定で他では見ることができないので、もしオリジナルコンテンツに魅力を感じるならNetflixに加入しましょう。

 

有名なNetflix作品

  • ストレンジャー・シングス未知の世界
  • 愛の不時着
  • 今際の国のアリス
  • ペーバーハウス
  • 梨泰院クラス
  • 全裸監督
  • YOUー君がすべてー
  • クイーンズ・ギャンビット
  • 13の理由
  • ザ・クラウン
  • バードボックス

 

字幕切替が簡単

Netflixのは再生画面から簡単に字幕・吹替を切替ることができます。

AmazonプライムやHuluなどは字幕と吹替で作品が分かれているので、切り替えるのに一手間かかります。

このような場合途中まで視聴していた場合でも作品が別扱いなので、最初からの再生になってしまうので煩わしいです。

またNetflixでは英語字幕にも対応しているので、英語学習にも利用することができます。

 

イントロ・エンディングスキップなど視聴機能が快適

Netflixイントロスキップ

ドラマやアニメなどでのオープニング再生中に表示される「イントロをスキップ」を選ぶと、OP後の本編から再生することができます。

またエンディングが始まると数秒後に自動的に次のエピソードに切り替わるようになっています。

※自動再生は設定で切ることも可能。

再生画面からエピソードの切替も簡単にできますし、複数のシーズンがある作品などをイッキ見する場合などにとても便利な機能です。

 

すべての作品が定額で見放題

Netflixは料金プランに関係なくすべての作品が見放題です。

追加料金が発生するようなレンタル・購入がないので、子供が利用して間違って購入してしまい別途料金が発生してしう。

このような心配がないので安心して利用することができます。

 

端末端末が多い

  • スマートTV
  • ブルーレイプレーヤー
  • セットトップボックス
  • PS3・4・5 Xbox360・ONE・SERIESX
  • ストリーミングプレイヤー(Chromecast・FireTV)
  • PC
  • スマホ・タブレット

最近ではリモコンにNetflixボタンがついているTVがあったり、対応している端末が多くなっています。

マイナーな配信サービスだとTVなど対応していない機器も多くなりますが、Netflixなら対応している端末が多いので別途機器などを購入する必要性が低いです。

 

ダウンロード機能でオフライン再生できる

外出時などに視聴するにはやはり通信費が気になるところです。

Netflixはダウンロード機能があり自宅のwifi環境でダウンロードしておけば、外出時も通信費を気にせず動画を楽しむことができます。

またNetflixは1度にダウンロードできる作品数が多く100点までと十分な数がダウンロードできます。

ただしプランによってダウンロードできる台数に違いがあります。

ベーシックプランは1台・スタンダードは2台・プレミアムプランは4台までとなっています。

1人で利用する場合もベーシックの1台だとスマホ・タブレットの両方でダウンロードをお利用したい場合はスタンダードプランを選ぶ必要性があります。

 

4K+UDH対応で画質が良い

プレミアムプランでは4K+UDHに対応しています。

対象作品はまだ多くはありませんが、Netflixフリックスオリジナルなどは4Kに対応しているものが多いです。

今後はよりオリジナルコンテツに注力していくようなので、高画質でドラマ・映画を楽しみたい人にはメリットですね。

注意ポイント

ただし4Kを楽しむには、対応のTVやモニターやケーブルが必要だったり、容量が大きいので早い通信環境も必要になります。

このような環境が整っていない人は画質目的で選ばない方が良いです。

 

プロフィール機能

Netflixプロフィール

Netflixでは最大5人まで設定することができます。

プロフィールを別にすることで「視聴履歴・マイリスト・リコメンド機能・マイ評価・再生設定など」を別々に管理できるので、他の人が利用して自分が見たい作品とは異なる作品が表示されてしまうような事もありません。

視聴制限で年齢制限や作品の視聴制限を設定できたり、

全てのプロフィールにロック機能で4桁のパスワードを設定でき、暗証番号を入力しないとプロフィールを利用できないようにできます。

意外と個別に暗証番号を設定できないサービスも多いので、他の人に視聴履歴などを見られたくない人におすすめできます。

 

キッズプロフィール

Netflixキッズプロフィール

プロフィール作成時にキッズにチェックを入れると、キッズプロフィールを作成することができます。

キッズプロフィールの場合は年齢制限がG以下(年齢を問わず、どなたでもご覧できる作品)のみが表示されるようになります。

また視聴制限でドラマや映画の名前を入力することで特定の作品を表示させないこともできます。

子供向けアニメや映画のみが表示されるので子供への利用を考えている人にも最適です。

 

Netflixのデメリット

 

国内作品が少ない

Netflixと他の動画配信サービスと比較した場合、国内作品は少ないです。

もし邦画・ドラマ視聴が目的なら別の配信サービスを利用した方が良いです。

ただ最近は国内アニメは充実してきています。

 

国内作品の配信は遅め

NetflixではDVDがリリースされたような作品や現在TV放送中のドラマ作品などの配信については遅めになっています。

アニメ以外の見逃し配信などに対応していないません。

ただあまり日本作品は見ないよって人には気にならない点ではあります。

 

Netflixには無料体験がない

過去には30日の無料体験が用意されていたのですが、現在は無料体験期間は用意されていません。

Netflixはオリジナルドラマが合うかどうかで評価が変わってくると思うので、無料体験期間で試せないのは残念なところです。

 

作品が分かりづらい

Netflix作品の画像が分かりづらい

これはかなり個人的なのですがNetflixの作品の表示画像は作品の中の映像の一部になっていることがあります。これが分かりづらくて個人的に好きではありません。

上記の画像だと上がNetflix・下がAmazonプライムです。

私の場合はAmazonプライムビデオのようなジャケット写真のよう方がパッと見で何の作品が分かりやすくて好きです。

Netflixも全てが分かりづらいわけではなく一目で分かりやすいパッケージ写真を使っている物もありますが、一部は上記の画像のような分かりにくい物もあります。

見たい作品が決まってなく適当に一覧でダラダラ探している時に、「これ見たかったな」なんて事が分かりづらくストレスに感じることがあります。

 

レコメンド機能がイマイチ

Netflixは興味を持っているTV番組や映画を見つけるのを手伝ってくれる、パーソナライズして作品を表示するレコメンド機能があります。

私がかなり幅広い作品を適当に見たり、とりあえずランキングから人気作品をチェックしたりするので、このレコメンド機能で表示される作品から見たいと思うことが少ないです。

これぐらいならただジャンル毎に人気の作品を表示してくれた方が個人的には使いやすかったです。

このレコメンド機能が合わないと、かなり煩わしく感じます。

 

プレビューの自動再生がうざい

Netflixプレビュー自動再生

Netflixは再生にカーソルを合わせているだけでプレビューの再生が始まります。

少しでもカーソルが画像部分にかぶっているだけで再生が始まってしまうので、使いづらくうざいです。

現在は設定でオフにすることもできますが、ネットフリックスは事前に吹替対応作品が詳細などに書かれておらず分かりません。

プレビューの自動再生で吹替か確認する必要があるので、自動再生をオフにするのも一長一短あります。

 

プレビューの自動再生の解除方法

Netflix再生設定プレビュー自動再生

  • メニューからアカウントを選ぶ
  • プロフィールとペアレンタルコントロールの自分が利用しているプロフィールを選びメニューを表示する
  • メニュー内の「再生設定」を選ぶ
  • 自動再生の管理の「すべてのデバイスで閲覧中にプレビューを自動再生する」のチェックマークを外して、保存を選ぶ

これで作品が表示されている画面でカーソルが画像の上に移動しても自動再生されず快適に作品を探すことができます。

 

オリジナル作品が多い

オリジナル作品が多いという事は逆に言えばその他のドラマ・映画は多くないという事です。

オリジナル以外も重視する人はNetflixのリコメンド機能やオススメはオリジナル作品が多く表示されるので、その他の一般作品が見づらいと言えます。

もしオリジナル作品以外を重視する人にはデメリットの部分もでてきます。

 

オリジナル作品にイマイチな物が多い

ネットフリックスはオリジナル作品が多く面白い作品も確かにあるのですが、「どこかで見たような内容・正直時間の無駄だった」と思うような作品も多くあります。

オリジナル作品が沢山あるのでハズレがあるのは仕方ないと思いますが、ちょっとイマイチに感じるものが多かったです。

もちろん個人個人で評価は違うと思うので、どの作品も楽しめるという人もいると思います。

他にも個人的に吹替派なので面白い評判の作品に限って、吹替に対応していない事があったりするのもイマイチに感じてしまいました。

もちろんせっかく利用しているので時間がある時に字幕で視聴しますけどね。

Netflixはオリジナル作品が多いのが強いのがメリットでもあるのですが、個人的にはそこまでオリジナルで面白い作品が多いとは思いませんでした。

確かに面白い作品もあるのですが気にいらないと逆にデメリットに感じてしまいます。

 

登録するまで利用できる作品がわからない

Netflix登録前ラインナップ確認

Netflixはコンテンツ数非公開でさらに登録するまで、現在利用できる作品を確認することができません。

ネットで「Netflix 〇〇」と作品名などで検索すれば確認することはできますが、やっぱり事前にどんな作品があるか知っておきたい所ではあります。

 

若干値段が高い

Netflixはベーシックプランの990円から利用できるので高くはないのですが、このプランだとSD画質と画質があまり良くないです。

スマホ・タブレットしか利用しない人なら気にならないレベルで、20センチ以上のディスプレイだと気になってくる感じです。

ただ今までHD画質をあまり見ていない、流し見で画質気にしないという人なら問題ないと思います。

例えばYouTubeで720p(HD画質)以上で見ている人は480p(SD画質)になると結構画質の違いが気になると思います。

条件が似ているHuluの場合は1,026円でフルHD対応で比較する人も多いとおもいます。

NetflixでHD画質にするにはスタンダードプランの1,490円になってしまいます。

Huluと違い視聴台数2台という利点はありますが、1人で見る人には関係ないので、ちょっとプランの条件がイマイチ・割高だと感じてしまいます。

 

吹替作品が探しづらい

Netflix吹替作品検索

NetflixではPCのwebブラウザからアクセスした場合は一番下にあるメニューの「字幕・音声」を選ぶと、「音声・字幕」「日本語・英語など」「並び替え」の3つを指定して吹替作品を検索することができます。

ただ並び替えは「あなたにおすすめ・公開年・昇順(作品名)・降順(作品名)」で一覧表示することしかできません。

ジャンルなどを指定して表示することができないので使いづらいです。

またアプリ版では一切吹替を検索する方法がありません。

日本語字幕対応は多いので字幕派の人は良いですが、吹替派には少し使いづらいというデメリットがあります。

 

Netflixの口コミ・評判

実際にNetflixを利用している人の口コミ・評判を調べてみました。

 

`良い口コミ・評判

 

悪い口コミ・評判

 

Netflixの口コミ・評判まとめ

基本的にNetflixの口コミは良い評判が多いです。

ただしNetflixはオリジナル作品により力を入れているので、このオリジナル作品が自分に合わないと微妙という評価になりがちです。

また最近値上げされたことでNetflixをすごい気にいっている人以外はコスパが悪くなりイマイチという評価もあります。

個人的に確かにオリジナル作品で面白い作品もあるのですが、つまらない・微妙と思う作品も多いです。

オリジナル作品以外だと特別に作品が豊富だというジャンルもないので、やっぱりNetflixを選ぶ基準はオリジナル作品が気に入るかどうかという点になると思います。

 

Netflixの料金は高いか比較

サービス名料金配信数無料体験特徴
Netflixベーシック990円
スタンダード1,490円
プレミアム1,980円
非公開なしオリジナル作品が多い
Amazonプライムビデオ月500
年4,900円
30,000本以上30日間安い・オリジナル作品が豊富
Hulu月1,026円60,0002週間海外ドラマ・日テレ作品に強い
U-NEXT月1,990円140,00031日間どのジャンルも取り扱い数NO1
dTV550円120,00031日間音楽のライブ・カラオケが多い
FODプレミアム976円30,00014日間フジ系列の独占配信あり
TELESA618円10,00015日間テレ朝作品、特撮ヒーローもの多い
Paravi1,017円8,00014日国内ドラマ豊富でTBS・テレ東・WOWOWに強い

2月5日にNetflixの料金は現在の価格に値上げされました。プレミアムプランは据え置きで、ベーシックプランは110円、スタンダードプランは170円の値上げになります。

良く比較対象になるフールが1,026円でHD対応なので、Netflixのベーシックで990円でSD画質といのは料金面で見ると魅力が落ちてしまいました。

ベーシックプランで問題なければ料金的にはサービスの中でも普通ですが、それ以上になると少し割高な料金設定になっています。

 

Netflixの配信数は多いか比較

国内ドラマ洋画邦画アニメ韓国ドラマ海外ドラマ
Netflix2,3691,030800120
Amazonプライムビデオ約200約2,480約1,500752約82
dTV約230約981約869約551約509
TELASA451489600500117
FOD4751,2691,262761
Paravi1,000件
以上
147670122311
Hulu7911,040860216
U-NEXT6006,2124,7884,2441,244

基本的にどの動画配信サービスも公開作品数を細かく公表していないので、実際に数えた大まかな数字になっています。

また配信が終了する作品もあるので、あくまで目安として参考にして下さい。

Netflixは上記から分かるように洋画・アニメは作品数が多くなっています。

ただ特別多い数字にはなっていませんので、やはり選ぶならオリジナル作品を見たい、またはオリジナル+アニメや洋画を重視している人に向いていると言えます。

 

Netflixの登録方法

Netflix登録メールアドレス登録

Netflixの登録はとても簡単です。

  • Netflixの公式ページにいきメールアドレスを入力する
  • アカウントの設定をする
    • パスワードの入力
    • プランの選択
    • 支払い方法の設定
      • クレジットカード情報の入力
      • またはギフトコードの入力

これだけでNetflixに登録することができます。

現在Netflixは無料体験が終了していますので、始めるタイミングはいつでもOKです。

 

Netflixの解約方法

Netflix解約手続きの完了

Netflixは解約も簡単にできます。

  • メニューからアカウントを選択
  • メンバーシップとお支払いにある「メンバーシップのキャンセル」を選択
  • 確認画面でキャンセルの説明がでるので問題なければ「キャンセル手続きの完了」を選択
  • その後任意のアンケート(キャンセルの理由)があるので回答して「完了」をタップ

※上記はPC・スマホどちらも共通の手順です

ただしau・ソフトバンク・GooglePlay・iTunesなどで登録した場合は、Netflix内から解約手続きができず、別途auなど登録したサイトからの解約手続きが必要になります。

Netflix以外の解約方法も下記で詳しく説明しているので参考にしてください。

 

Netflixがおすすめの人・おすすめできない人

最後にNetflixがどんな人におすすめできるのか、まとめておきたいと思います。

 

おすすめの人

  • 海外作品・オリジナル作品を見たい人
  • 4K作品を楽しみたい人
  • 自分で検索せずリコメンド機能でオススメされた作品から見るタイプの人

 

おすすめできない人

  • 日本作品を重点的に見たい人
  • 料金が安いサービスを利用したい人
  • 作品の多さを重要視している人
  • 吹替作品を見たい人
  • 色々なジャンルなどから自分で検索して見たい作品を探したい人

このように基本Netflixオリジナル作品が見たい人にNetflixはオススメになっています。

もし興味がない人は別の動画配信サービスを選んだ方が良いです。

 

個人的なNetflixの評価

個人的には面白いNetflixオリジナルドラマや映画もありますが、イマイチや微妙と感じる作品も多いです。

またオリジナル以外だと海外作品・アニメは多い方ですが、それ以外は少ないので、人気のあるオリジナル作品を見た後は、あまり見たいと思うような映画・ドラマも少なくなっています。

※人気の海外作品などは揃っていますがNetflix以外で見れるものも多いため。

そのため個人的にはNetflixはオリジナル作品を見たい時に使うようにしています。

私の場合は他の動画配信サービスも使っているので、基本は他の配信サービスを使い見たい作品がなくなった時にNetflixでオリジナル作品を視聴するようにしています。

Netflixはオリジナル作品の追加が多いので、たまに登録してオリジナル作品が増えていれば充分1ヶ月楽しむことができるからです。

 

個人的にイマイチな点

個人的にNetflixがあまり好きではないのが、作品の検索がしづらい点です。リコメンド機能で優先的に表示されるのがオリジナル作品が多いし、一般の作品を探す場合が探しづらいです。

またNetflixの作品の画像の表示はパッケージ写真のような感じではないので、パッと見た時に有名作品なども分かりづらく、「これ見たことない作品だっけ?」と分からなくなってしまうことがあります。

再生関連の機能は良いのですが、このような作品が探しづらい点が個人的に使っていてストレスが貯まります。

このような理由から私のNetflixの評価はイマイチという評価になります。

ただオリジナル作品で面白い作品も沢山ありますので、話題に人気作品などを見たい人はNetflixを利用する価値は充分にあると思います。

このようなオリジナル作品が合うかも試すためにも無料体験や1話無料を増やしてくれれば、より初めて使う人でも試しやすいのに現在は予告編が見られるだけしか無いのも残念な点です。

 

まとめ

Netflixを実際に利用した感想から口コミ・評判まで説明しました。

Netflixは世界でも人気のVODサービスで利用者が特に多いです。

オリジナルドラマ・映画が気になっている人は1度利用してみましょう。

初めて利用する場合なら沢山の話題や人気作品があるので満足できると思います。

Netflix公式へ

動画配信サービス選びに迷ったら

U-NEXT

U-NEXTバナー

U-NEXTは洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・韓国ドラマの取扱数№1で見放題作品が20万本以上!

他のVODでドキュメンタリー・ライブ・バラエティー・大人向けと様々な作品が揃っています。

4月からはHBOとの独占契約で日本初の独占見放題配信やHBOの歴代人気シリーズも順次配信中です。

無料トライアルの内容も「トライアル期間が31日と長く」「無料で最大4アカウント作成できる」「登録完了で600ポイント貰え有料作品のレンタルも試せる」と無料の内容も充実しています。

「どのVODサービスが良いか迷ってしまう」「次はどのサービスを利用しようかな?」と思っている人は、1度利用することで自分が好きなジャンルなどを知ってVOD選びの参考にもなりますよ。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオバナー

Amazonプライムビデオでは見放題の作品数は少ないですが、「洋画・邦画・海外ドラマ・アニメ・オリジナル」作品数は少なくありません。

これらのジャンルが好きで、料金を抑えたい人には月額500円と1番安いのでには非常にオススメです。

他のサービスを使ったけど「思ったより利用しなかった」「毎日の視聴時間は少ない」というライトユーザーにピッタリなサービスです。

※初めてプライム会員を利用する場合は30日の無料体験もあり。

また8月13日からはシン・エヴァンゲリオン劇場版の第4部完結編の世界最速独占配信が開始されました。

プライムビデオは月額500円なのでシン・エヴァンゲリオンを1作レンタルする価格で加入できるので、これを見るだけでも十分元が取れますよ。

VODの比較から選ぶ

下記から自分が重視する内容を選んでみて下さい。それぞれのジャンルに強い動画配信サービスを比較して、その中からオススメを紹介しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マックス

マックス

30代の社会人 休みの日は外出する元気がなく家でゴロゴロしながら映画・ドラマをタレ流ししながらぐーたらしている。 VODサービスのほとんどに登録した利用した経験を元にどのサービスが良いのか紹介しています。

-Netflix