Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの続きを観る方法!次に観ると続けて観るで快適に視聴

Amazonプライムビデオで前回見たいた作品の続きを見たい場合、どのようにすればすぐに見ることができるのか?

以前見ていた作品の途中から再生したい(続きから観る)方法は?
続きから観るを削除することはできるのか?

Amazonプライムビデオの続きから観る機能を詳しく説明していきます。

次に観るから続きの作品を探す

Amazonプライムビデオ続きを観る次に観る

AmazonプライムビデオやアプリのTOPページには「次に観る」項目があります。

ここには「続きを観る・ウォッチリスト・ビデオライブラリ」の作品が一覧で表示されます。

最近見た作品の続きから見たい場合は、ここからだと簡単に見つけることができます。

 

作品の途中から続きを見るには?

Amazonプライムビデオ続きを観る作品の途中から

上記のように以前見た作品から作品ページにいきましょう。

ドラマなど複数話ある場合や途中まで見て視聴をやめた場合は、以前見ていた途中から観ることができます。

ドラマなら作品ページに1番上に表示されている「エピソード○○続きを観る」、映画なら「続きを観る」をタップすれば続きから再生することができます。

Amazonプライムビデオでは自動的に以前見ていた途中までの情報を保存してくれているので、このボタンを押すだけで以前の続きを観ることが出来ます。

 

視聴済みのビデオから続きを見る

何作品も並列して見ている場合や、結構前に見た作品を続きから見たい場合は最初に説明した方法だと作品を発見しづらい場合があります。

作品名が分かれば検索すれば良いですが、作品名を思い出せないこともありますよ。

その場合は視聴履歴から作品を探しましょう。

下記のようにAmazonプライムビデオでは今まで自分が見た作品の履歴を確認することが出来ます。

AmazonプライムビデオPC視聴履歴を表示

  • PCならプライムビデオの右にあるメニューから設定を選ぶ
  • 設定の右にある視聴履歴を選択
  • 「視聴履歴を表示」ボタンをタップ
  • 視聴済みのビデオ一覧が表示される

下記のリンクから直接視聴履歴ページに移動することも出来ます。

プライムビデオの視聴履歴へ

ポイント

視聴履歴はスマホ・アプリでは表示できません。見たい場合はPCブラウウザからチェックする必要があります。

PCがあるなら少しでも視聴すればTOPページの次に観るに表示されるようになるので、1度PCで視聴履歴から再生してアプリに移動するという方法もありです。

 

続きから見れない場合

あまりありませんが上記のような続きから観るが上手く反映されない事があります。

個人的にネット回線の状態が悪かった時やアプリの挙動が変になった場合や連続再生が途中で止まってしまった場合など起こることがあります。

この場合は面倒ですが自分で視聴していた続きまでシークバーを移動して、視聴途中のシーンまで移動するしかありません。

 

続きを観るを削除するには?

続きを観るは残念ながら削除することができません。

視聴履歴を消した場合でも「続きを観る」表示は残ったままになってしまいます。

 

もう1度観るの削除は?

こちらの表示も視聴履歴を消した場合でも「もう1度見る」の表示は残ったままになります。

 

次に観るは削除できる

唯一削除することができるのはホーム画面などに表示される「次に観る」のみです。

 

PCの場合

Amazonプライムビデオ視聴履歴次に観る削除

  • 次に観るの右側に表示されている編集をクリック
  • 表示が変わり作品の上に×マークが表示されるので、削除したい作品の×をクリック
  • 消したいものを削除したら、右側の「完了」をクリック

これで次に観るの作品を自由に削除することが出来ます。

一括で全て削除することができないので、手間ですが1つずつ削除していきましょう。

 

アプリの場合

Amazonプライムビデオアプリ次に観る削除

  • 次に観るで表示されている作品で削除したい物を長押し
  • メニューが表示されるので一番下の「リストから削除」をタップ

 

プロフィールを分けて利用しよう

もし複数の人でAmazonプライムビデオを利用しており、この「続きを観る」「もう1度観る」の表示が気になってしまう人は、プロフィールを分けて利用するのが良いです。

この続きを観る・もう1度観るは別のプロフィールには共有されません。

別のプロフィールを利用すれば、まだ1度も見ていない状態の「今すぐ観る」表示になります。

またこのプロフィールはアカウント所有者のプロフィール以外なら、削除することができます。

プロフィールを削除すれば「今すぐ観る」「もう1度観る」や視聴履歴など全てを一括で削除することができます。

何かしらの理由で気になる人はプロフィールを分けて利用してみて下さい。

 

続きから観るが最終話のままを未視聴にする方法

Amazonプライムビデオ続きを観る最初から観る

ドラマの場合最終話まで見終わると続きを観るの部分が最終話の「エピソード〇〇をもう1度観る」の状態になっています。

この場合はエピソード1から再度見始めると情報が更新され、エピソード1を途中で観るのを止めると、「エピソード1をもう一度観る」と表示されるようになります。

ただなぜか最終話のまま更新されない事があります。

こうなってしまうと、再度エピソード1から視聴した時に自分がどのエピソードまで見たか分からない、また続きから再生することができず非常に不便です。

私も色々と調べたのですが履歴などを削除しても意味がないので、現在の所対処できる方法はないようです。

 

シーズンを未視聴としてチェックできる?

この問題は以前はアプリだと「シーズンを未視聴としてチェックする」という機能がありました。

ただ現在この機能はなくなっています。

また機能が復活する可能性もあるので、シーズンを未視聴としてチェックする方法を紹介しておきます。

  • アプリで最終話のエピソード〇〇をもう1度観るのボタンを長押しタップする
  • メニューが表示された中に、「シーズンを未視聴としてチェックする」という項目をタップする

これでエピソードを未視聴状態の「エピソード1を今すぐ観る」という状態に戻すことができます。

 

続きを観るはどの端末にも共有される

この続きを観るの情報は同じアカウントで利用している全ての端末で共有されています。

※プロフィールを分けている場合は共有されません。

そのためFireTVstickでTVで視聴していた、外出時はスマホで観るなどのときでもすぐに以前見た途中から再生できて便利です。

 

まとめ

Amazonプライムビデオの続きを見る方法を説明しました。

TOPページの次を観るや視聴履歴から以前見た作品を探し、次に作品ページのボタンから以前見た作品の続きを観ることができます。

エラーなどがない限り視聴途中で止めた場合、自動的に「続きを観る」状態なので、自分で何か設定などをする必要はありません。

動画配信サービス選びに迷ったら

U-NEXT

U-NEXTバナー

U-NEXTは洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・韓国ドラマの取扱数№1で見放題作品が20万本以上!

他のVODでドキュメンタリー・ライブ・バラエティー・大人向けと様々な作品が揃っています。

4月からはHBOとの独占契約で日本初の独占見放題配信やHBOの歴代人気シリーズも順次配信中です。

無料トライアルの内容も「トライアル期間が31日と長く」「無料で最大4アカウント作成できる」「登録完了で600ポイント貰え有料作品のレンタルも試せる」と無料の内容も充実しています。

「どのVODサービスが良いか迷ってしまう」「次はどのサービスを利用しようかな?」と思っている人は、1度利用することで自分が好きなジャンルなどを知ってVOD選びの参考にもなりますよ。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオバナー

Amazonプライムビデオでは見放題の作品数は少ないですが、「洋画・邦画・海外ドラマ・アニメ・オリジナル」作品数は少なくありません。

これらのジャンルが好きで、料金を抑えたい人には月額500円と1番安いのでには非常にオススメです。

他のサービスを使ったけど「思ったより利用しなかった」「毎日の視聴時間は少ない」というライトユーザーにピッタリなサービスです。

※初めてプライム会員を利用する場合は30日の無料体験もあり。

また8月13日からはシン・エヴァンゲリオン劇場版の第4部完結編の世界最速独占配信が開始されました。

プライムビデオは月額500円なのでシン・エヴァンゲリオンを1作レンタルする価格で加入できるので、これを見るだけでも十分元が取れますよ。

VODの比較から選ぶ

下記から自分が重視する内容を選んでみて下さい。それぞれのジャンルに強い動画配信サービスを比較して、その中からオススメを紹介しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マックス

マックス

30代の社会人 休みの日は外出する元気がなく家でゴロゴロしながら映画・ドラマをタレ流ししながらぐーたらしている。 VODサービスのほとんどに登録した利用した経験を元にどのサービスが良いのか紹介しています。

-Amazonプライムビデオ