Amazonプライムビデオ

AmazonプライムビデオのPINコードの設定&解除方法

AmazonプライムビデオではPINコードという4桁の数字を設定することができます。

このPINコードはどんな意味があり?どのように使えるのか?

設定や解除はどうしたら良いのかを説明していきます。

AmazonプライムビデオのPINってなに?

PINコードは設定するとプライムビデオで映画・ドラマなどを購入&レンタルする時に求められる4桁の暗証番号です。

Amazonの場合、このPINコードを設定しないと1クリックで購入が出来てしまいます。

間違った購入を防ぐ、子供の誤った購入や勝手な購入を防ぐことができます。

さらに視聴制限として「G・12歳・15歳・18歳」年齢によって見られる作品に制限をすることもできます。

 

PINコードの設定&変更方法

AmazonプライムビデオPINコード設定・変更

 

ブラウザの場合

  • プライムビデオのメニューから設定を選択
  • 機能制限を選ぶ
  • PrimevideoPINの欄にある「変更」ボタンを押す
  • 4ケタの数字を入力後右の保存ボタンを押す

PINコードの設定に移動する

こちらはPC・スマホどちらも行うことが出来ます。

 

アプリの場合

  • メニューのマイアイテムをタップ
  • 右上の⚙(歯車マーク)をタップ
  • 機能制限をタップ
  • PrimeVideoPINを変更をタップ
  • Amazonの画面になるのでパスワードを入力してログイン
  • PINの設定画面になるので、まず変更ボタンをタップ
  • 4ケタの数字を入力した後保存をタップ

注意ポイント

Amazonショッピングアプリで設定する場合は、上記のブラウザと同じ手順での設定になります。

Amazonプライムビデオアプリとは異なるので注意して下さい。

 

FireTVstickの場合

  • 設定を選ぶ
  • 環境設定の中の機能制限を選ぶ
  • PINを変更を選ぶ
  • 4桁のPINコードをを入力して変更を選ぶ

 

購入時のPIN設定

Amazonプライムビデオ購入時のPIN

上記の設定画面の下に購入時のPINの設定があります。

ここではオン・オフを選ぶことができます。

オンにするとAmazonビデオの購入前にPINコードの入力を求められるようになります。

1クリックで購入できないで手間になりますが、誤った購入を防ぐことができるので個人的には設定する事をオススメします。

※アプリからでは設定画面がないのでブラウザから設定しましょう。

注意ポイント

FireデバイスおよびXbox 360デバイスの機能制限は、別途デバイス上で設定する必要があります。

 

FireTVstickでの設定

  • 設定を選ぶ
  • 環境設定を選ぶ
  • 機能制限をオンにする
  • PINコードを正しく入力すると設定が変更される

 

PINでの視聴制限

AmazonプライムビデオPINコード視聴制限

ここでは年齢ごとに見られる作品を制限することが出来ます。

子供や未成年にR指定の物などを見せたくない場合には設定した方が良いです。

成人の場合は18+にしておけば全ての作品でPINコードなしで視聴できます。不要となります。

設定は以下の4つに別れています。

  • G⇒すべての年齢層を対象としています(12+・15+・18+の作品を見る時にPINコードが必要)
  • 12+⇒小学生以下や12歳未満がご覧になる際は成人保護者の助言や指導が必要( 15+・18+の作品を見る時にPINコードが必要)
  • 15+⇒15歳以上を対象としています(18+の作品を見る時にPINコードが必要)
  • 18+⇒18歳以上を対象としています(全てのビデオがPINなしで視聴できる)

注意ポイント

FireデバイスおよびXbox 360デバイスの機能制限は、別途デバイス上で設定する必要があります。

 

端末を選択できる

AmazonプライムビデオPINコード視聴制限を適用するデバイス

例えば子供のみ視聴制限を適用したい場合は端末を選ぶことで視聴制限を入れることが出来ます。

自分の端末では視聴制限のチェックを外し、子供が利用するタブレットなどには視聴制限のチェクを入れる。

こうすることで自分の端末ではイチイチPINコードを入力せずに全ての作品を見ることが出来ます。

 

FireTVstickでの設定

  • 設定を選ぶ
  • 環境設定を選ぶ
  • 機能制限をオンにする
  • PINコードを正しく入力すると設定が変更される

 

AmazonプライムビデオのPINコードを忘れてしまった場合は?

PINコードを忘れていても簡単に変更することが出来ます。

というのはPINコードは変更時に、以前使用したPINコードを入力する必要がありません。

※FireTVstickを除く

そのため最初に説明した設定と同じ手順で新しいPINに変更することが出来ます。

あくまでPINコードは簡易的な暗証番号と考えればOKです。

ただ逆に変更の方法が分かってしまうと、子供などに変更されてしまう恐れがあるのが少し難点ですね。

 

AmazonプライムビデオのPINコードの解除方法は?

1度設定したPINコードは変更することは出来ますが、PINコード自体の設定を無くすことは出来ません。

ただ制限の設定をオフにすることでPINコードの入力求められなくすることができます。

  • 購入時のPIN設定⇒オフにする
  • 視聴制限⇒18+に設定する、または視聴制限を適用するの端末のチェックを外す

これでPINコードの入力が不必要になります。

 

まとめ

AmazonプライムビデオのPINコードについて説明しました。

設定しておけば子供が誤って購入したり、誤クリックでの購入を防ぐことができて便利な機能です。

少し手間ではありますが4ケタなのでそこまで面倒ではないと思います。

今までAmazonビデオの購入で失敗した経験がある人は必ず設定しておきましょう。

-Amazonプライムビデオ

Copyright© VODマニアックス , 2020 All Rights Reserved.