U-NEXT

U-NEXTの無料トライアル!登録方法から注意点まで解説

U-NEXTでは31日間の無料トライアルが用意されています。

「どのように登録するのか?」
「登録する時の注意点はあるのか?」

U-NEXTの登録は最初にスマホからでしか選べない支払い方法があったり、無料期間の料金発生が他の動画配信サービスと違う点があり注意した方が良いので、初めてU-NEXTに登録する人は登録方法をしっかり確認しておいてください。

 

U-NEXTの無料トライアルの流れと注意ポイント

U-NEXT無料トライアル特典

U-NEXTの無料トライアルは31日間あり、料金支払後と全く同じサービスを完全無料で利用することができます。

また無料登録時でも最初に600ポイント貰え、有料作品のレンタルを試すことができるようになっています。

この無料トライアルはたったの3ステップで簡単に登録することができます。

  1. お客様情報の入力(氏名・生年月日・メールアドレスなど)
  2. 登録内容の確認&決済方法の登録
  3. 登録の完了。アカウントの追加

たったのこれだけです。

 

登録時の注意ポイント

個人的にU-NEXTに登録する時は下記の点に注意して欲しいです。

  • 最初の登録時にモバイルからアクセスしないと選べない支払い方法がある
  • 無料期間中に解約が1日でも期間が過ぎると自動更新で1ヶ月分の料金が発生する
  • 無料トライアル終了が月途中でも、月初起算のため継続すると丸々1ヶ月の料金が発生する
  • 無料トライアル中でも登録後誤って有料作品を見ると別途料金が発生する

これらに気をつければ31日間完全無料体験を利用することができます。

せっかくの無料体験ですから失敗しないように、詳しく登録方法を知っておきましょう。

もっとU-NEXTについて知りたい方は下記のレビューも参考にしてください。

U-NEXT公式へ

 

U-NEXTの無料トライアル登録方法

登録時は下記のステップがあります。

特にステップ2では支払い方法の登録があり、最初にモバイルでアクセスしないと選べない支払い方法もあるので事前にチェックしておきましょう。

 

公式ページから無料トライアルへ

U-NEXT公式無料トライアル

まずはU-NEXTの公式ページにいくと、TOPに「まずは31日間無料トライアル」というボタンがあるのでタップします。

※ボタンの下に「本日登録すると〇月〇〇日まで無料」と無料期間が表示されるのでチェックしておきましょう。

 

ステップ1まずはお客様情報を入力してください

U-NEXT無料トライアルお客様情報入力スマホ

次のページにいくと上記の画像のようにお客様情報の入力画面になります。

  • カナ氏名(姓名※カタカナ入力)
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
    • ※メールアドレスをログインIDのチェックを外すと「ログインIDの入力」が表示されます
  • パスワード 6~20文字の半角英数字
  • 電話番号※ハイフン無し
  • お住まいの地域
    • 地方(関東など)
    • 都道府県(東京など)
  • 全て入力したら「次へ」ボタンをタップ

 

ステップ2ご登録内容を確認して完了

U-NEXT無料トライアルご登録内容確認

次のページでは「お手続き内容」「決済選択」「入力情報確認」の3つが表示されます。

 

お手続きの内容

ここでは無料トライアルに申し込む内容が表示されます。

  • 特典1:31日間無料で見放題(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
  • 特典2:600円分ポイントプレゼント(対象:新作などのレンタル配信・コミック・雑誌)

無料期間終了後は月額2,189円(税込)などの説明が表示されるので確認しましょう。

 

決済選択

U-NEXTの無料トライアルの支払い方法は利用する端末で選べる支払い方法がことなります。

PCの場合は「クレジットカードのみ」になっています。
スマホ・タブレットの場合は「クレジットカード・キャリア決済・楽天ペイ」が選べます。

クレジットカードを持っていない人はスマホから登録しましょう。

クレジットカード払いの場合

U-NEXT無料トライアル決済選択クレジットカード

  • クレジットカード番号
  • クレジットカード有効期限
  • クレジットカードセキュリティーコード(裏面の3ケタの番号)

クレジットカードの場合は同じ画面内にあるクレジットカード情報の入力欄に上記の情報を入力して、次の入力情報確認にスクロールしましょう。

注意ポイント

1度クレジットカードを選んでしまうと、後からキャリア決済・楽天ペイを利用することはできません。

これらの支払い方法が良い人はスマホ・タブレットからアクセスしてキャリア決済・楽天ペイを選んでください。

楽天ペイなら楽天ポイントも貯まるので楽天ペイを利用したい人は忘れずにスマホから登録しましょう。

 

キャリア決済の場合

U-NEXT無料トライアルドコモ払い

  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
  • 楽天ペイ

これらから好きな物を選んでチェックマークをつけます。

この段階では入力は必要なく、次の入力情報を確認した後「送信」ボタンを押すと、それぞれ選んだキャリア決済のページに移動します。

例えばドコモならdアカウントのページになりIDとパスワードを入力しログインして、ドコモの支払い方法選択が表示されるので内容を確認して手続きを進めればOKです。

その後はU-NEXTのステップ3登録完了の画面に移動します。

 

入力情報確認

ステップ1で入力したお客様情報が表示されるので間違いがないか確認しましょう。

※間違えがある場合は「戻る」ボタンでステップ1に戻りましょう。

決済方法の入力に間違いがないか確認したら「送信」ボタンをタップします。

 

ステップ3ご登録ありがとうございました

U-NEXT無料トライアルアカウント追加

ステップ3の前に無料600ポイントが付与された旨の表示があります。

ここまででU-NEXTの無料トライアルは完了です。

この画面では「アカウントを追加」が表示されますが、追加しなくてもOKです。

すぐにU-NEXTを利用したい人は「ホーム」ボタンを押せばOKです。

U-NEXT公式へ

 

U-NEXT無料トライアル時の解約方法

U-NEXT無料トライアル解約はこちら

U-NEXTの無料トライアル機関に解約した場合は、無料期間が残っていても解約した瞬間からU-NEXTの視聴ができなくなってしまうので注意してください。

無料トライアルを最終日まで利用したい場合は最終日に解約する必要があります。

 

U-NEXTの解約方法

U-NEXT無料トライアル解約設定

  • メニューからアカウント設定を選ぶ
  • 契約・決済情報の中にある「契約内容の確認・解約」を選ぶ
  • ご利用中のサービスの月額プランの下に表示されている「解約はこちら」を選ぶ
  • 月額プランの解約手続き前のご案内が表示されるので確認した後「次へ」ボタンを押す
  • 次にアンケートが表示されるので入力した後、解約時の注意事項にチェックを入れて、「解約する」ボタンを押す
    • ※アンケートは回答しなくても大丈夫です
  • 解約手続き完了のページが表示されたら完了です

U-NEXTは解約した後もアカウント自体は残っている状態です。

アカウント自体を削除しなければ保有していたU-NEXTポイントやUコインは利用することができます。

別途U-NEXTを「Amazon」「AppleID」「ネット・モバイル回線」から申し込んだ場合は、別の解約方法があるので、気になる人は下記のU-NEXTの解約方法を参考にしてください。

 

U-NEXT無料トライアルの注意点や疑問点

U-NEXTの無料トライアルに登録する前や登録後に気になる疑問点や注意しておいた方が良いことをまとめました。

 

無料トライアル後の料金発生はいつ?

U-NEXTの無料期間は31日間です。

例えば1月1日に申し込んだ場合は1月の31日までが無料期間で、2月1日から料金が発生します。

U-NEXTの場合1ヶ月という期間ではなく、31日と日にちで計算されるので30日しかない月などであれば終了日がズレるので注意してください。

また下記でも説明するように終了日後翌月のいつであっても、そのまま継続すると1ヶ月分の料金が発生するので注意しましょう。

 

無料トライアルが月途中に終了する場合は要注意!

上記のように月初から月末までの無料トライアルなら問題ないのですが、月途中から月途中までの無料の場合には注意が必要です。

例えば1月15日から2月14日までの無料期間の場合、継続利用すると2月15日から2月28日までしか利用しない場合も1ヶ月分の料金が丸々発生してしまいます。

他のVODのように無料期間終了後の料金は2月15日から3月15日の1ヶ月分ではありません。

U-NEXTの場合は、例でいうと2月15日に2月28日までの1ヶ月分の料金。また3月になると3月1日から1ヶ月分の料金が発生する形になります。

少しでも損したくない人や無料トライアルを最大限に活用したい場合は、2月14日に1度解約して、また3月1日にU-NEXTの月額プランに再登録するという方法をとりましょう。

こうすることで2月15日から2月28日の13日だけで1ヶ月分の料金を払わないですみ、3月からは丸々1ヶ月利用して通常の1ヶ月の料金を払うだけですみます。

 

クレジットカード以外で無料トライアルに登録できないの?

U-NEXT無料トライアルキャリア決済・楽天ペイ

U-NEXTの無料トライアルを利用できないのはU-NEXTカードを利用した時のみです。

クレジットカード以外の「ドコモ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い・楽天ペイ」を利用した場合は無料トライアルを利用できるので安心してください。

また登録の支払い方法で説明しましたが、PCから登録を進めるとクレジットカードでしか登録できません。

他のキャリア決済や楽天ペイを利用したい場合はスマホ・タブレットで無料トライアルの登録を進めましょう。

ただモバイル端末でアクセスするだけでクレジットカード以外の支払い方法が表示されます。

 

U-NEXTカードで無料トライアルできる?

U-NEXT支払い方法U-NEXTカード

U-NEXTカードを利用した場合は、U-NEXTで無料トライアルの登録をすることができません。

そもそも無料トライアルの登録の場合は支払い方法でU-NEXTカードを選ぶことができないようになっています。

U-NEXTカードを使った登録は今回紹介した「まずは31日間無料体験」とは別のページが用意されており、分かりづらくなっているので間違って登録してしまうことはないので安心してください。

ただ別のページからU-NEXTカードで登録してしまうと無料トライアルの対象外になり、その後無料トライアルを利用することもできなくなってしまうので注意してください。

初めて利用する場合はU-NEXTのTOPページから「まずは31日間無料体験」から、U-NEXTカード以外で登録して、無料体験が終わってからU-NEXTカードを使った方が良いです。

 

無料トライアル時の有料作品に注意

U-NEXTでは有料の作品があり、見放題で絞り込み検索しないと有料作品も一緒に表示された状態になります。

誤ってレンタルしてしまうと見放題とは別なので月額料金以外の料金が発生してしまいます。

無料トライアルで最初に600ポイント貰えているので、600ポイントまでなら別途料金は発生しませんが、600ポイント以上利用してしまうと別途料金が発生するので注意してください。

参考としてU-NEXTの有料作品は作品によって異なりますが新作映画が550円、旧作が300~400円程度になっています。

 

無料トライアルは何度も試せる?

U-NEXTの無料トライアルは1ユーザーにつき1回のみです。

ただメールアドレス・支払いクレジットカード・電話番号を変更すれば、同じユーザーでも無料トライアルを再度利用することができてしまいます。

ただU-NEXTでも無料トライアルの複数回の利用は特典の対象外と明記されています。

このようなグレーな事をしないで、何度か利用するためには家族など別の人でアカウントを作成して家族で利用する方法があります。

※ただし1度でもファミリーアカウントに登録したメールアドレスでは無料トライアルを利用できない

またU-NEXTでは下記で説明するようにリライトキャンペーンを行っていることがありますので、再度無料トライアルを利用したい場合は待ってみるのも1つの手です。

 

U-NEXTのリトライキャンペーンとは?

U-NEXTでは解約中の人を対象にリトライキャンペーンが実施されることがあります。

このリトライキャンペーンは再度31日間の無料トライアルが利用できるキャンペーンです。

このリトライキャンペーン対象者にはU-NEXTから下記のようなメールが届きます。

 

このリライトキャンペーンは定期的に実施はされていますが、不定期に送られてくるので、どうしてもすぐにU-NEXTを再度利用したい人は普通に再開した方が良いです。

このリトライキャンペーンには登録期限がきまっており、登録期限までに登録できないとキャンペーンが適応されないので注意してください。

 

リライトキャンペーンの登録方法

このリライトキャンペーン時の登録はすでにU-NEXTアカウントがある状態なので非常に簡単に登録できます。

メールの中の「今回のリライトキャンペーンを今すぐ始める」を選ぶと、U-NEXTの申し込みページに移動します。

※ログインページが表示された場合は、キャンペーンメールが来たメールアドレスのアカウントでログインしましょう。

申込み画面に表示された内容を確認した後「申し込み」ボタンを押します。

※もし決済選択画面が表示された場合は決済方法を登録した後に再度メールのリンクから改めて手続きを再開しましょう。

これで申し込み完了です。

 

リライキャンペーンの無料期間は?

このリライトキャンペーンも31日間の無料期間になります。

例えば6月11日に登録した場合は、7月11日までが無料期間となります。

無料期間終了日の7月12日になると自動継続で1ヶ月分の月額料金2,189円が発生するので注意しましょう。

 

無料期間で解約しても本当に料金はかからない?

無料トライアル期間中に解約すれば一切料金が発生することはないので安心してください。

※ただし有料作品のレンタル・購入した場合などを除く。

ただ無料トライアル期間を1秒でも過ぎて次の日になってしまうと、U-NEXTは自動更新のため1ヶ月分の月額料金2,189円(税込)が発生してしまいます。

下記で説明するように日割りや払い戻しはないので、1ヶ月分丸々の料金が掛かってしまうので注意しましょう。

 

料金の日割り・払い戻しなどはない

U-NEXTはいつ登録しても1ヶ月分の料金が丸々かかってしまいます。

月途中などで登録してもその月分の料金が翌月の1日に請求される形になります。

例えば8月15日に登録した場合は、8月15日~8月31日までの料金が9月1日に請求されます。

次は9月1日~9月30日の料金が10月1日に請求されます。

このように月途中で登録しても日割り・払い戻しがなく1ヶ月の料金が丸々かかる仕組みになっているので、U-NEXTに登録する場合は月初に登録した方が料金で損をすることがありません。

 

雑誌読み放題は別途料金がかかる?

U-NEXTでは雑誌読み放題サービスも利用することができます。

これは月額料金に含まれているので別途料金はかかりません。

ただし他の電子書籍や漫画などを購入してしまうと別途料金が発生してしまうので、雑誌読み放題と間違えないようにしましょう。

 

まとめ

U-NEXTの無料トライアルはたったの3ステップで簡単に登録することができます。

個人的にU-NEXTに登録する時は下記の点に注意して欲しいです。

  • 最初の登録時にモバイルからアクセスしないと選べない支払い方法がある
  • 無料期間中に解約が1日でも期間が過ぎると自動更新で1ヶ月分の料金が発生する
  • 無料トライアル終了が月途中でも、月初起算のため継続すると丸々1ヶ月の料金が発生する
  • 登録後誤って有料作品を見ると別途料金が発生する

これらを気をつければ完全に無料で31日間U-NEXTを楽しむことができるので、気になっている人は1度利用してみましょう。

U-NEXTの無料トライアルへ

動画配信サービス選びに迷ったら

U-NEXT

U-NEXTバナー

U-NEXTは洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・韓国ドラマの取扱数№1で見放題作品が20万本以上!

他のVODでドキュメンタリー・ライブ・バラエティー・大人向けと様々な作品が揃っています。

4月からはHBOとの独占契約で日本初の独占見放題配信やHBOの歴代人気シリーズも順次配信中です。

無料トライアルの内容も「トライアル期間が31日と長く」「無料で最大4アカウント作成できる」「登録完了で600ポイント貰え有料作品のレンタルも試せる」と無料の内容も充実しています。

「どのVODサービスが良いか迷ってしまう」「次はどのサービスを利用しようかな?」と思っている人は、1度利用することで自分が好きなジャンルなどを知ってVOD選びの参考にもなりますよ。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオバナー

Amazonプライムビデオでは見放題の作品数は少ないですが、「洋画・邦画・海外ドラマ・アニメ・オリジナル」作品数は少なくありません。

これらのジャンルが好きで、料金を抑えたい人には月額500円と1番安いのでには非常にオススメです。

他のサービスを使ったけど「思ったより利用しなかった」「毎日の視聴時間は少ない」というライトユーザーにピッタリなサービスです。

※初めてプライム会員を利用する場合は30日の無料体験もあり。

また8月13日からはシン・エヴァンゲリオン劇場版の第4部完結編の世界最速独占配信が開始されました。

プライムビデオは月額500円なのでシン・エヴァンゲリオンを1作レンタルする価格で加入できるので、これを見るだけでも十分元が取れますよ。

VODの比較から選ぶ

下記から自分が重視する内容を選んでみて下さい。それぞれのジャンルに強い動画配信サービスを比較して、その中からオススメを紹介しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マックス

マックス

30代の社会人 休みの日は外出する元気がなく家でゴロゴロしながら映画・ドラマをタレ流ししながらぐーたらしている。 VODサービスのほとんどに登録した利用した経験を元にどのサービスが良いのか紹介しています。

-U-NEXT