U-NEXT

U-NEXTの画質の種類や変更方法!悪くなった場合の対処方法や他社との比較

「U-NEXTの画質の種類は?どうやって変更するのか?」
「画質が悪くなった場合の対処方法は?」
「4Kの作品数や対応端末は?」
「他社との画質比較」

U-NEXTの画質について詳しく説明していきます。

U-NEXTの画質の種類

U-NEXTでは下記の4つの画質の種類があります。

  • 自動⇒通信状況に応じて自動で最適な画質が選択されます
  • 高画質⇒1GBあたり約0.5時間再生。大画面での再生にも適した高品質な画質
  • 低画質⇒1GBあたり約4.5時間再生。データ量を抑えたい場合にてきている
  • 最低画質⇒1GBあたり約12時間再生。データ量を最も抑えたい場合に適している

 

ダウンロード時の画質は2つのみ

上記のようにWi-Fiやモバイル回線時には低画質もありますが、ダウンロードでは下記の2つしかありません。

  • 高画質⇒1GBあたり約0.5時間
  • 標準画質⇒1GBあたり約2時間

このように標準画質でも1Gで映画1本・ドラマ2本程度しかダウンロードできないため、モバイル回線に上限がある人がダウンロードを利用するのはオススメできません。

あくまでWi-F利用時にダウンロードする方が良いです。

 

U-NEXTの画質変更方法&切替方法

利用している端末で画質の変更方法が少し異なるので端末ごとに説明していきます。

 

iOSアプリの場合

  • 右上の「アカウントマーク」をタップ
  • 「アプリ設定」をタップ
  • 「プレーヤー設定」をタップ
  • 再生画質から設定したい回線(モバイル回線・Wi-Fi回線)をタップ
  • 画質選択画面で「自動・最低画質・低画質・高画質」の中から好きな画質をタップ

 

Androidアプリの場合

  • 右上の「アカウントマーク」をタップ
  • 「アプリ設定」をタップ
  • 「プレーヤー設定」をタップ
  • 再生画質の通常再生から設定したい回線(モバイル回線・Wi-Fi回線)をタップ
  • 画質選択画面で「自動・最低画質・低画質・高画質」の中から好きな画質をタップ

 

パソコンの場合

  • 再生中の画面でマウスを操作する
  • 画面右上に表示される設定(歯車マーク)をクリック
  • 選択肢から好きな画質を選択する

 

テレビの場合

U-NEXTをテレビで利用する場合は画質を変更することができません。

画質は自動に設定されており回線速度によって画質が自動的に決定されます。

もし画質が悪くなったと感じた時は回線速度が遅くなっているため、自動的に低画質になっている可能性が高いです。

モデム・ルーターの再起動。TVの再起動などを試してみましょう。

またWi-Fiを利用しており改善されない場合は有線のLANケーブルで接続も試してみましょう。

 

PS4・5の画質設定方法

PS4・5を利用する場合も画質を変更することができません。

画質は自動に設定されており回線速度によって画質が自動的に決定されます。

もし画質が悪くなったと感じた時は回線速度が遅くなっているため、自動的に低画質になっている可能性が高いです。

モデム・ルーターの再起動。プレイステーションの再起動などを試してみましょう。

またWi-Fiを利用しており改善されない場合は有線のLANケーブルで接続も試してみましょう。

 

U-NEXTの画質変更できない場合

U-NEXTの画質変更ができない場合は主に下記のようなことが原因の事がほとんどです。

 

アプリはアカウント設定から変更する

PCのブラウザから視聴している場合は再生画面の設定から、視聴中に画質を変更することができます。

アプリの場合は再生画面から画質を変更することができません。

アカウントマークからプレイヤー設定に移動して、再生画質から画質を変更する必要があります。

 

ダウンロードの場合は事前に画質設定が必要

ダウンロードの場合もダウンロードした後から画質を変更することができません。

プレイヤー設定から「ダウンロード」を選び、標準・高画質のどちらかを選ぶことができます。

 

TVやPS4は画質の変更ができない

TVやPS4などを利用してU-NEXTを視聴している場合は画質の変更ができません。

画質は自動設定になっているので回線速度によって画質が自動的に設定されます。

回線速度が遅いと画質が悪くなってしまうので、画質が悪い場合はルーター・モデムの再起動などを試してみましょう。

 

設定メニューが表示されない

稀にですがPCのブラウザで利用している時に設定が表示されない事があります。

これは偶々ネット回線が遅かったり、何かしらの原因で上手くページが読み込めなかった場合に起こります。

ページを更新することで設定が表示されるようになるので試してみて下さい。

 

U-NEXTの4K画質について

U-NEXTでは4Kに対応しています。

ただU-NEXTで4Kで視聴するには対応の端末が必要で、4Kの作品を利用する必要があります。

テレビ・PCなど4Kの環境が揃っていない場合は4Kで再生することができないので注意して下さい。

 

4K対応デバイス

  • Androidスマートフォン/タブレット
  • Chromecast Ultra
  • Amazon FireTV
  • Amazon FireTV Stick 4K
  • Amazon Fire TV Cube
  • Android TV 機能搭載デバイス
  • FUNAIテレビ(18年モデル以降)
  • LGテレビ(16年モデル以降)
  • パナソニックVIERA(17年モデル以降)
  • PlayStation®5

※2021年10月現在

上記がU-NEXTで公表されている4K対応している端末です。

ただ該当するデバイスであっても機種によって4K非対応である場合があります。4Kに対応しているかはマニュアルや仕様書等で確認しましょう。

またAmazonFireTVstick4Kのようなテレビへ接続するデバイスを利用する場合、4K対応テレビへ接続して利用する必要があります。

 

スマフォで4K画質を見るには?

スマフォやタブレットが4Kに対応している場合は、下記の方法で4K画質の設定にすることで4K画質で動画を視聴することができます。

  • 右上の「アカウントマーク」をタップ
  • プレーヤー設定をタップ
  • 再生設定の「4K/HDRの再生を有効にする」をONにする

ただしONにすると視聴環境によっては再生が不安定になる場合があります。

その場合は残念ですがOFFにして利用しましょう。

 

4K作品の探し方

U-NEXTでは4K対応作品もありますが、検索や並び替えで4Kを表示する方法はありません。

一応特集ページが用意されていますので、下記から4Kの特集ページを確認して下さい。

U-NEXT公式4K対応作品特集へ

 

U-NEXTにはどんな4K作品がある?

  • スパイダーマン
  • スパイダーマン2
  • スパイダーマン3
  • スパイダーマン:ホームカミング
  • アメイジング・スパイダーマン™
  • アメイジングスパイダーマン2
  • ヴェノム
  • THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦
  • トランスフォーマー/最後の騎士王
  • LA's FINEST/ロサンゼルス捜査官 シーズン1・2
  • カルロス・ゴーン 最後のフライト
  • デス・ウィッシュ
  • 男はつらいよ お帰り 寅さん
  • イコライザー2
  • 悪との距離
  • グッド・ドクター 名医の条件 シーズン1
  • オーシャンズ
  • 皇帝ペンギン ただいま
  • 韓流NEXT スペシャル(ゲスト:KEVIN)
  • 東京モノレール《デイ&ナイト》4K作品
  • 湯めぐり鉄道 ~温泉といやしの旅~
  • GFRIEND Summer Vacation in 沖縄
  • あなたといく酒と温泉ふたり旅 season1 season2
  • ドルネクラウンジ 小笠原茉由編
  • インディージョーンズ シリーズ レンタル
  • ミッション:インポッシブル シリーズ レンタル
  • 熊川哲也 K-BALLET COMPANY「NEW PIECES」(2018) 4K版 レンタル
  • ドント・ブリーズ2 レンタル
  • ピーターラビット2/バーナバスの誘惑 レンタル
  • クワイエット・プレイス 破られた沈黙 レンタル
  • パラサイト 半地下の家族 レンタル
  • ペット・セメタリー レンタル
  • ジュマンジ/ネクスト・レベル レンタル
  • アングリーバード2 レンタル
  • クロール -凶暴領域- レンタル
  • ジェミニマン レンタル
  • 劇場版 ドーラといっしょに大冒険 レンタル
  • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム レンタル
  • スパイダーマン:スパイダーバース レンタル
  • バンブルビー レンタル
  • インスタント・ファミリー ~本当の家族見つけました~ レンタル
  • クワイエット・プレイス レンタル

これ以外にも4K対応の作品もありますが、約147件と正直そこまで多くはありません。

また見放題の半分は風景映像・ヒーリングBGVなど映画やドラマではないものになっています。

 

画質が悪くなった場合の対処方法は?

 

画質が低画質になっている

ただ単に画質の設定が低画質・最低画質になっている場合もあります。

何かの拍子に設定を誤クリックなどしてしまい、そのままになっている状態の時もあります。

最初に画質が高画質になっているか確認しておきましょう。

 

U-NEXT以外のブラウザやアプリを終了する

パソコン・スマホでブラウザやアプリを沢山開いている状態だと、多くのメモリを使用し処理速度が低下してしまいます。

このような状態だと動画が読み込めず画質が悪くなってしまうことがあります。

U-NEXT以外のブラウザやアプリを終了して再生を試してみましょう。

もしこれで直らない場合は他にもバックグラウンドで動いているアプリなどがある場合があります。

1度端末を再起動してメモリをリフレッシュしてみましょう。

 

ネット回線を確認する

U-NEXTが再生できているのに画質が悪くなる場合は、上記の端末のメモリを使いすぎている場合の他だとネット回線が遅くなっている可能性が高いです。

U-NEXTで再生に必要な回線速度は標準画質で1.5Mbps以上・高画質で3Mbps以上です。

これより遅い場合は画質が悪くなってしまう・止まる・遅いなどが発生する可能性があります。

自分の利用しているネット回線の速度を知りたい場合は、下記のUSENのスピードテストを利用してみましょう。

USENGATE02インターネット回線スピードテスト

いつもより回線速度が遅い場合はルーター・モデムの電源を切り、1度コンセントを抜いて5分ほど待ってから、コンセントを挿して再度電源を入れましょう。

 

有線LAN接続を試してみる

テレビやパソコンでWi-Fiを利用している場合は、1度有線LANで接続してみましょう。

有線LANの場合はWi-Fiのような電波干渉などがないため、どうしてもWi-Fiの調子がよくなく回線速度がでない場合は試してみる価値があります。

 

ダウンロードしてオフライン再生

どうしてもストリーミング再生で画質が悪くなってしまう場合は、ダウンロード機能を利用してみましょう。

速度がでない時はダウンロードするまでに時間がかかるかもしれませんが、ダウンロードが完了すれば安定した画質で楽しむことができます。

ダウンロードの場合は下記のように別途設定から先に保存する画質を設定しておく必要があります。

  • 右上の「アカウントマーク」をタップ
  • 「プレイヤー設定」をタップ
  • 再生画質の「ダウンロード」をタップ
  • 標準か高画質で好きな方法をタップ

 

U-NEXTの画質比較!他社と比べて悪い?

U-NEXTを他の動画配信サービスと画質を比較すると悪いのか一覧で確認してみましょう。

○対応 △一部作品のみ ×未対応

サービス名画質
4K
(2160p)
フルHD
(1080p)
HD
(720p)
SD
(480p)
U-NEXT
Netflix
Hulu
Amazon
プライムビデオ
dTV×
Paravi××
FODプレミアム××
TELASA××

まだ4K画質に対応している作品は多くないため、対応しているサービスでも利用できるのは一部の作品のみになっています。

あえて言うならオリジナル作品も4K対応している作品があるNetflixが4K作品が多いと言えます。

 

各画質の目安

画質目安
4K画質フルHDの4倍の解像度。映画館のデジタルプロジェクターと同じぐらいの画質
フルHD画質ブルーレイと同じぐらいの画質
HD画質地デジと同じぐらいの画質
SD画質DVDと同程度の画質

基本的にHD画質以上ならそこまで画質が悪いと感じることはないと思います。

特にスマホ・タブレットで視聴している場合はHDで十分だと思います。

ただテレビなど大画面で視聴しており画質を気にしている人はフルHDに対応しているサービスを選ぶと良いと思います。

 

フルHD画質があれば十分

4K対応作品はまだ少ないですし、4K作品対応の環境が揃っていないと活用できません。

フルHDまでの画質に対応していれば地デジ以上のブルーレイ相当の画質に相当するので十分キレイな画質で楽しむことができます。

また地デジレベルで問題なければ全てのサービスでHD画質には対応しているので問題ありません。

少しは画質を気にしているならフルHD以上に対応している「U-NEXT・Netflix・Hulu・Amazonプライムビデオ」から選べば画質に関して気にならないと思いますよ。

さらにフルHD以上対応のサービスについて詳しく説明したいと思います。

 

フルHD以上の動画配信サービス比較

U-NEXTAmazon
プライムビデオ
HuluNetflix
配信数21万本非公開7万非公開
フルHD
(ベーシックはSDのみ)
4K
(プレミアムのみ)
DolbyVision
Dolby Atmos
×
(ベーシックは非対応)
画質自動調整×
無料体験×
月額料金
(税込)
2,189円550円1,026円ベーシック
715円
スタンダード
1,045円
プレミアム
1,595円
同時視聴台数4台3台1台ベーシック1台
スタンダード2台
プレミアム4台

基本的にNetflixのベーシックプラン以上はフルHDを視聴できるので大きな差はありません。

4Kについても特別作品数が多いサービスも今のところはなく、Netflixがオリジナル作品の分多いと言った感じです。

比較する場合は利用者人数と視聴したい作品があるかで選ぶと良いです。

U-NEXTはどのジャンルも配信作品が多く、登録アカウントとは別に3つの子アカウントを作成できるので複数人で利用したいと思っている人に適しています。

Amazonプライムビデオは安いですが作品数は多くないので、たまに映画・ドラマを見たい程度でガッツリは利用しない人に向いています。

Huluの場合は海外ドラマ・日テレ作品に強いので、これらの作品をよく見る人に適しています。

Netflixはとにかく話題のオリジナル作品が多いので、気になる作品がある人には非常にオススメです。

 

まとめ

U-NEXTの画質について説明しました。

TVなどで利用する場合は画質設定できないのは少しデメリットですが、それ以外は他と変わらず利用しやすくなっています。

また画質が悪くなる場合は基本ネット回線の問題が多いです。

急に画質が悪くなった場合はルーターやモデムの再起動を試してみましょう。

他にもより快適にU-NEXTを利用するために、止まる・遅いなどの問題がよく起こる人は下記の記事も参考にして下さい。

 

動画配信サービス選びに迷ったら

U-NEXT

U-NEXTバナー

U-NEXTは洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・韓国ドラマの取扱数№1で見放題作品が20万本以上!

他のVODでドキュメンタリー・ライブ・バラエティー・大人向けと様々な作品が揃っています。

4月からはHBOとの独占契約で日本初の独占見放題配信やHBOの歴代人気シリーズも順次配信中です。

無料トライアルの内容も「トライアル期間が31日と長く」「無料で最大4アカウント作成できる」「登録完了で600ポイント貰え有料作品のレンタルも試せる」と無料の内容も充実しています。

「どのVODサービスが良いか迷ってしまう」「次はどのサービスを利用しようかな?」と思っている人は、1度利用することで自分が好きなジャンルなどを知ってVOD選びの参考にもなりますよ。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオバナー

Amazonプライムビデオでは見放題の作品数は少ないですが、「洋画・邦画・海外ドラマ・アニメ・オリジナル」作品数は少なくありません。

これらのジャンルが好きで、料金を抑えたい人には月額500円と1番安いのでには非常にオススメです。

他のサービスを使ったけど「思ったより利用しなかった」「毎日の視聴時間は少ない」というライトユーザーにピッタリなサービスです。

※初めてプライム会員を利用する場合は30日の無料体験もあり。

また8月13日からはシン・エヴァンゲリオン劇場版の第4部完結編の世界最速独占配信が開始されました。

プライムビデオは月額500円なのでシン・エヴァンゲリオンを1作レンタルする価格で加入できるので、これを見るだけでも十分元が取れますよ。

忘れずエントリー

VODの比較から選ぶ

下記から自分が重視する内容を選んでみて下さい。それぞれのジャンルに強い動画配信サービスを比較して、その中からオススメを紹介しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マックス

マックス

30代の社会人 休みの日は外出する元気がなく家でゴロゴロしながら映画・ドラマをタレ流ししながらぐーたらしている。 VODサービスのほとんどに登録した利用した経験を元にどのサービスが良いのか紹介しています。

-U-NEXT