U-NEXT

U-NEXTのポイントバックは最大40%還元でお得!条件や注意点を紹介

U-NEXTではポイントバックプログラムがあり、有料作品の購入などで最大40%のポイント還元を受けることができます。

有料作品を購入するつもりの人は、ポイントバックプログラムをしっかり利用してお得にU-NEXTで購入しましょう。

ただ還元を受けるには条件があるため、間違えないように注意点を交えながらポイントバックプラグラムについて説明していきます。

 

U-NEXTのポイントバックプログラムとは?

U-NEXTポイントバックプログラム40%還元

ポイントバックプログラムは、ポイント以外の支払い方法で「レンタル作品・購入作品・書籍を利用した場合」や「ポイントをチャージした場合」に支払い金額の最大40%をポイントで還元されるプログラムです。

 

ポイントバックプログラムの条件

このポイントバックを受けられる条件は月額プランを利用中である必要があります。

※ポイントが還元される時も月額プランの契約中である必要があります。

また支払い方法が「クレジットカード決済・Amazon決済・Uコイン決済」のどれかを利用している必要があります。

これ以外の支払い方法ではポイントバックされないので注意して下さい。

 

対象外の条件

  • 以前月額プランを利用していたが現在は解約中の人
  • U-NEXTカードの7日間見放題や30日間見放題を利用している人

このような人はポイントバックプログラムの対象外になってしまうので注意して下さい。

 

支払い方法によって還元率が異なる

さらに支払い方法によってポイントバックの還元率が異なってきます。

  • クレジットカード決済⇒40%
  • Amazon決済⇒40%
  • Uコイン決済⇒20%

※支払い方法によっては決済できる商品に制限があります。

個人的にはクレジットカード以外の決済方法にはデメリットがあるので、クレジットカード決済がオススメです。

 

Amazon決済がオススメでない理由

Amazon決済はFireTVstickなどAmazon製品から登録する場合に選ぶことができます。

ただAmazon決済を利用している場合は「子アカウントでの購入制限ができない点」「FireTV・FireTVstick以外のデバイスでポイントチャージできない」「ブックサービスを利用できない(雑誌読み放題が利用できない・電子書籍の購入ができない)」と3つのデメリットがあるので注意して下さい。

 

Uコイン決済がオススメでない理由

U-NEXTはiOSだと月額料金が2,400円(税込)と通常の2,189円より割高になっています。

この点でもオススメできませんが、他にもUコインは「iOS端末でしか利用できない」「U-NEXTポイントよりも1.2倍割高」なデメリットがあります。

せっかくお得にポイントバックを利用するのに、このような割高で利用していては勿体ないです。

 

対象外の決済方法

  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
  • 楽天ペイ
  • Androidアプリ決済

※以前はキャリア決済も20%の還元対象でしたが、現在は対象外になってしまいました。

月額プランを利用中の人でも、これらの支払い方法を選んでいる人はポイントバックの対象外になってしまうので注意して下さい。

これらを利用している人でも後からクレジットカードに支払い方法を変更することが可能です。

毎月貰える1,200ポイント以外にポイントチャージや有料作品を購入しようと思っている人は変更するのもありです。

※ただしクレジットカードに変更すると、その後キャリア決済や楽天ペイなどの支払い方法に戻すことができないので注意して下さい。

 

ポイントバック対象商品

U-NEXTでポイントバックの対象になる商品は決済方法によって少し異なります。

クレジットカード決済Uコイン決済Amazon決済
ポイント×
レンタル作品
購入作品
レンタル書籍
購入書籍
×
カラオケ××

決済方法によって少し分かりづらいと思うので詳しく説明していきます。

 

クレジットカード決済時の対象商品

クレジットカードの場合は上記の表の対象商品すべてでポイントバックを受けられます。

ただポイントを利用してレンタル・購入してもポイントバックを受けることはできないので注意して下さい。

例えばポイントを購入した場合に40%の還元がありますが、この時に購入したポイントで有料作品を購入した場合に、さらに40%の還元を受けることはできないです。

ポイントではなく、レンタル・購入をクレジットカード決済で直接した場合にポイントバックを受けることができます。

 

Uコイン決済の対象商品

UコインはUコインを購入した時にはポイントバックはされません。

Uコインを利用して有料作品のレンタル・購入した後にポイントバックがされるようになっています。

 

Amazon決済

Amazon決済の場合はUコインと逆でポイント購入時にポイントバックがされる仕組みになっています。

このポイントを利用して有料作品のレンタル・購入をすることになるので、レンタル・購入時にはポイントバックされません。

ポイントを利用せずにAmazon決済で直接レンタル・購入できないので、このような仕組みになっているようです。

 

ポイントバック対象外商品

ポイントバックプログラムには購入しても還元の対象外の商品もあるので注意して下さい。

  • NHKまるごと見放題パック
  • 映画チケット割引
  • ライブコンテンツ購入
  • 月額プラン

また毎月付与される1,200ポイントでレンタル・購入した場合は還元されません。

あくまで自分で別途ポイントを購入した、ポイント以外で有料作品のレンタルや購入した場合に適用されます。

 

ポイント還元はいつされる?

U-NEXTポイントバックプログラム還元はいつ

ポイントが還元される予定日は決済日から32日後になります。

ただしシステム都合等で前後する場合があります。

 

ポイント還元の付与予定

ポイント還元の付与予定は下記の方法でチェックすることができます。

  • メニューで「U-NEXTポイント」を選ぶ
  • 「ポイント履歴」を選ぶ
  • 「付与予定」を選ぶ

ポイント還元の予定がある場合は、この付与予定に表示されます。

注意ポイント

還元のタイミングでもU-NEXTの月額プランに加入している必要がある点に注意して下さい。

 

ポイント還元されたか確認する方法は?

ポイントが還元された場合は履歴に還元されたポイントが表示されるようにになっています。

  • メニューで「U-NEXTポイント」を選ぶ
  • 「ポイント履歴」を選ぶ
  • 「履歴」を選ぶ

 

U-NEXTのポイントバックプログラムはお得

U-NEXTポイントバックプログラム解説

クレジットカード決済の40%はかなりお得です。

10,000円分のポイントをチャージすれば4,000円分のポイントが還元されるわけですから、10,000円で14,000ポイント利用することができます。

新刊の書籍など普通の割引で購入できない商品も、いつでも40%の還元で購入することができます。

有料作品のレンタル・購入を考えている人なら、このポイントバックを有効に活用しましょう。

 

まとめ

  • ポイントバックプラグラムは月額プラン契約中が条件※還元される時も月額プラン契約中の必要あり
  • 還元の予定は32日後
  • 還元があるのは「クレジットカード決済40%・Amazon決済40%・Uコイン決済」の3つのみ
    • 毎月貰える1,200ポイントの利用では還元されない
  • 対象商品はレンタル・購入作品・ポイントチャージだが支払い方法によって異なる
  • 対象商品外は「NHKまるごと見放題パック・映画チケット割引・ライブコンテンツ購入・月額プラン」

U-NEXTのポイントバックプラグラムについて説明しまいた。

還元対象の支払い方法は「クレジットカード・Uコイン・Amazon決済」の3つありますが、特にデメリットがなく40%の還元が受けられるクレジットカードがオススメです。

注意点としては購入時も還元時もU-NEXTの月額プランを利用していないと、還元されない点です。

32日後の還元予定なので2ヶ月は連続してU-NEXTを利用していないと還元を受け取れないことになります。

この点を注意してしっかり還元を受け取って、お得にU-NEXTの有料作品を楽しみましょう。

動画配信サービス選びに迷ったら

U-NEXT

U-NEXTバナー

U-NEXTは洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・韓国ドラマの取扱数№1で見放題作品が20万本以上!

他のVODでドキュメンタリー・ライブ・バラエティー・大人向けと様々な作品が揃っています。

4月からはHBOとの独占契約で日本初の独占見放題配信やHBOの歴代人気シリーズも順次配信中です。

無料トライアルの内容も「トライアル期間が31日と長く」「無料で最大4アカウント作成できる」「登録完了で600ポイント貰え有料作品のレンタルも試せる」と無料の内容も充実しています。

「どのVODサービスが良いか迷ってしまう」「次はどのサービスを利用しようかな?」と思っている人は、1度利用することで自分が好きなジャンルなどを知ってVOD選びの参考にもなりますよ。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオバナー

Amazonプライムビデオでは見放題の作品数は少ないですが、「洋画・邦画・海外ドラマ・アニメ・オリジナル」作品数は少なくありません。

これらのジャンルが好きで、料金を抑えたい人には月額500円と1番安いのでには非常にオススメです。

他のサービスを使ったけど「思ったより利用しなかった」「毎日の視聴時間は少ない」というライトユーザーにピッタリなサービスです。

※初めてプライム会員を利用する場合は30日の無料体験もあり。

また8月13日からはシン・エヴァンゲリオン劇場版の第4部完結編の世界最速独占配信が開始されました。

プライムビデオは月額500円なのでシン・エヴァンゲリオンを1作レンタルする価格で加入できるので、これを見るだけでも十分元が取れますよ。

VODの比較から選ぶ

下記から自分が重視する内容を選んでみて下さい。それぞれのジャンルに強い動画配信サービスを比較して、その中からオススメを紹介しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マックス

マックス

30代の社会人 休みの日は外出する元気がなく家でゴロゴロしながら映画・ドラマをタレ流ししながらぐーたらしている。 VODサービスのほとんどに登録した利用した経験を元にどのサービスが良いのか紹介しています。

-U-NEXT