Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオを倍速で見る方法!時間短縮できる

残念ながらAmazonプライムビデオは倍速の機能がありません。

ただPCなどの拡張機能を利用することで倍速で見ることが可能になります。

倍速で見るための方法を紹介していきます。

Amazonプライムビデオを倍速で見る方法

PCのChromeで拡張機能を使うと倍速できる

GoogleのChromeブラウザでは拡張機能があります。

この拡張機能を追加するとAmazonプライムビデオなどの動画で倍速再生をすることができます。

 

VideoSpeedControllerの登録方法

Googleで「Video Speed Controller」を検索

 

Video Speed ControllerがChromeに追加されましたと表示されたら完了

上記の手順で拡張機能を追加することができます。

まずはGoogleで「Video Speed Controller」を検索します。

Chromeウェブストアの「Video Speed Controller」を選択すると下記の画面になります。

Amazonプライムビデオ倍速拡張機能Chromeに追加

Video Speed Controllerの右に表示される「Chromeに追加」を選択します。

そうすると下記のようにVideo Speed Controllerを追加しますか?と表示されるので「拡張機能を追加」を選択します。Amazonプライムビデオ倍速機能を追加しますか?

下記の画像のようにVideo Speed ControllerがChromeに追加されましたと表示されたら完了です。

Amazonプライムビデオ倍速拡張機能追加されました

上記の手順で拡張機能を追加することができました。

追加すると動画の画面左上に「1.00」と数字が表示されます。

数字にポインター(矢印)を置くと下記の画像のようにメニューが表示されます。

Amazonプライムビデオ倍速拡張機能メニュー

左のマークから「巻戻し・速度を下げる・速度を上げる・早送り・メニューを閉じる」の意味になります。

倍速にしたい場合は+(速度を上げる)をクリックすると倍速で再生できます。

またこのメニューは数字の部分でドラック(クリックしたまま)をして移動すると、好きな場所に移動することもできます。

 

VideoSpeedControllerの設定

Amazonプライムビデオ倍速拡張機能アイコン

上記で追加した拡張機能はChromeの上に赤の⏩マークで表示されます。

マークをクリックしてSettingをクリックすると設定画面が表示されます。

Amazonプライムビデオ倍速setting

 

倍速の設定

Amazonプライムビデオ倍速設定

項目と意味は上記の画像のようになっています。

変更した場合は左下の「Save」をクリックして保存して下さい。

私の場合は1.25倍速・1.5倍速を良く使うのでS・Dの横の数値を0.25で設定しています。

またショートカットキーは最低限として再生速度のS(再生速度を下げる)・D(再生速度を上げる)の2つを覚えておけば大丈夫です。

 

スマホ・アプリで倍速再生はできない?

現状Amazonプライムビデオのアプリは倍速再生に対応していません。

またスマホのブラウザでChromeを利用していても、スマホのChromeは上記のような拡張機能に対応うしていません。

またスマホのブラウザではAmazonプライムビデオ自体の再生もできずアプリで見るように誘導されてしまうので、現状では難しいです。

 

倍速で見ることのメリット

倍速で見ればその分だけ時間を短縮することができます。

仕事などが忙しくてAmazonプライムビデオを見る時間があまりない人にはオススメの視聴方法です。

映画1本2時間なら1.25倍速で1時間36分・1.5倍速なら1時間20分・1.75倍速なら約1時間8分、2倍速なら1時間。

かなりの時間を短縮することが出来ます。

ただ2倍速はかなり早く聞き取りづらいのでオススメは1.5倍速までです。

特にドラマなどは話数が多いので倍速での視聴は捗りますね。

 

倍速再生には慣れも必要

いつも通常の速度で再生している人は倍速再生にすると聞き取りづらいと思う人もいると思います。

ただ倍速を使っているとだんだんと慣れてきて通常再生が遅いぐらいの感覚になってきます。

上記のようにメリットがあるので見たい作品が沢山あるけど時間がないという人は試してみて下さい。

 

倍速再生可能な動画配信サービスを利用するのもあり

このようにAmazonプライムビデオを倍速で見るには、設定などの手間がかかります。

PCなどに詳しくない人は面倒に感じる人もいると思います。

そんな人は元から標準で倍速を利用できる動画配信サービスを利用するのもありです。

倍速対応はスマホ・PCで少し異なり下記の表のようになっています。

サービス名スマホ・タブレットPC
AbemaTV1.3倍・1.5倍1.3倍・1.5倍・2倍
Amazon
プライムビデオ
なしなし
dTV1.0倍・1.5倍・2倍なし
dアニメストアなし0.5倍・0.75倍・1倍・1.25倍・2倍
FODなしなし
Huluなしなし
Netflixなしなし
Paravi1.3倍・1.5倍・2倍1.3倍・1.5倍・2倍
TSUTAYA TV0.5倍・0.8倍・1倍・1.5倍・2倍0.5倍・0.8倍・1倍・1.5倍・2倍
U-NEXT0.6倍・1倍・1.4倍・1.8倍0.6倍・1倍・1.4倍・1.8倍
YouTube0.25倍・0.5倍・0.75倍・1.25倍・1.5倍・1.75倍・2倍0.25倍・0.5倍・0.75倍・1.25倍・1.5倍・1.75倍・2倍
ビデオマーケットなし0.5倍・1倍・1.3倍・1.5倍・2倍
ビデオパスなしなし

Amazonプライムビデオはスマホで倍速再生できないので、スマホ・タブレットを主に使う人は対応しているサービスも検討してみましょう。

 

まとめ

Amazonプライムビデオを倍速で見る方法を紹介しました。

できればスマホで倍速で見たい人もいると思いますが、残念ながらスマホのアプリでは倍速で視聴することができません。

PCで見るか、スマホでも倍速に対応している動画配信サービスを使うなど工夫して利用しましょう。

-Amazonプライムビデオ

Copyright© VODマニアックス , 2020 All Rights Reserved.