ディズニープラス

ディズニープラスの通信量!使用ギガはどのくらい?

ディズニープラスをスマホで利用する場合、どのくらいの通信量が必要になるのか知っておきたいですよね。

知らずにギガを使用しすぎて通信制限にかかるなんてイヤですよね。

そこでディズニープラスで1作品見るのに必要な通信量などを紹介していきます。

 

ディズニープラスの通信量は?

ディズニープラスでは利用しているシステムの使用を自動的に検知しできるだけ高画質で作品が再生されるようになっています。

また手動でデータ使用量の設定を調整することもできます。

使用する通信量は使用端末と設定によって異なります。

通常は自動設定になっています。

 

スマートフォン・タブレットの場合

各設定で以下のような通信量になっています。

  • 動画の再生をWi-Fi接続時のみに制限⇒1時間あたりのデータ使用量は約2.5GB(画質1080HD・5.1音質サラウンドサウンド)
  • 自動⇒1時間あたりのデータ使用量は約2GB(画質HD・音質5.1サラウンドサウンド)
  • データ使用量を節約⇒1時間あたりのデータ使用量は約0.6GB(画質SD・音質ステレオ)

 

スマートテレビ・ストリーミングデバイスの場合

各設定で以下のような通信量になります。

  • 自動⇒1時間あたりのデータ使用量は約7.7GB(画質4K UHD・音質ドルビーアトモス)
  • 適度なデータ使用量を維持⇒1時間あたりのデータ使用量は約2GB(画質1080HD・音質5.1サラウンドサウンド)
  • データ使用量を節約⇒1時間あたりのデータ使用量は約0.7GB(画質SD・音質ステレオ)

 

ウエブブラウザ(PC)の場合

各設定で以下のような通信量になります。

  • 自動⇒1時間あたりのデータ使用量は約4.2
  • GB(画質1080 HD・音質ステレオ)
  • 適度なデータ使用量を維持⇒1時間あたりのデータ使用量は約1.2GB(画質HD・音質ステレオ)
  • データ使用量を節約⇒1時間あたりのデータ使用量は約0.6GB(画質SD・音質ステレオ)

 

データ使用量の設定変更方法

上記のデータ使用量の変更方法を端末ごとに説明します。

ディズニープラスはスマホ・タブレットの場合最高画質はWi-Fi接続時のみに制限をONにしないと利用できません。

モバイル回線を間違って利用したくない場合もWi-Fi接続時のみをONにしておいた方が良いです。

もしモバイル回線でも利用する場合は初期設定の自動だと1時間2GBと結構通信容量が必要になるので、節約に変更して利用した方が良いです。

 

スマートフォン・タブレット

ディズニープラス通信量アプリ設定スマホ

  • Disney+アプリを起動する
  • プロフィールアイコンを選ぶ
  • アプリ設定を選ぶ
    • 動画の再生をWi-Fi接続時のみに制限をONにする
    • 調整をしたい場合はWi-Fiデータ使用量・モバイルデータ使用量を選ぶ
      • 自動・データ使用量を節約のどちらかを選ぶ

Wi-Fi接続時のみに制限をONにした状態でモバイル回線を利用して再生しようとすると「Wi-Fi接続が必要です」と表示されます。

この場合は「Wi-Fiに接続する」「アプリ設定でWi-Fi接続のみに制限をOFF」にしないと再生できません。

 

テレビデバイス

  • Disney+アプリを起動する
  • ナビゲーションメニューを開く
  • 「設定」を選ぶ
  • 「アプリ設定」を選ぶ
  • 「自動・適度なデータ使用量を維持・データ使用量を節約」から好きなものを選ぶ

 

ウェブブラウザ(PC)の場合

ディズニープラス通信量アプリ設定PC

  • DisneyPlus.com」にアクセスしてログインする
  • 画面右上のプロフィールアイコンにカーソルを合わせる
  • メニューから「アプリ設定」を選ぶ
  • 「自動・適度なデータ使用量を維持・データ使用量を節約」から好きなものを選ぶ

 

スマホのデータプランを確認しよう

ディズニープラスの通信量は分かったと思いますが、次に通信制限がかからないためにも契約しているスマホのデータプランを確認しましょう。

私の場合はmineoのDプランのモバイル回線のみを利用しています。

毎月のデータ容量は3GBまでで、3GBを超えると通信制限がかかり速度が200kbsに下がってしまいます。

200Kbsだとギリギリホームページを見たり、LINEのチャットをする程度なら利用できるぐらいの速度です。

このように上限を超えて通信制限がかかると、残念ながらDisney+を視聴するのは厳しいです。

ディズニープラスでは最高画質はWi-Fiのみでしか利用できないようになっています。

そのためモバイル回線で利用できるのは最高で自動の1時間約2GBです。3GBの容量だと映画1本ギリギリ視聴できるかという感じになります。

データ使用量を節約にした場合は1時間約0.6GBなので、約5時間分なので映画なら約3本・ドラマなら約5本視聴することができます。

 

外出時ディズニープラスを見るならWiFiでダウンロードしておこう

ディズニープラスダウンロード方法シーズン全話ダウンロード

モバイルでの通信制限を気にしている人はダウンロード機能を有効活用しましょう。

ディズニープラスのダウンロードはダウンロードできる数に上限がなく端末の容量が空いていれば何本でもダウンロードすることができ利用しやすいです。

ダウンロードの場合も下記のように画質を選ぶことができます。

ディズニープラスダウンロード設定画質の選択

  • 高⇒1時間間あたり約2.7GB
  • 中⇒1時間あたり約0.6GB
  • 標準⇒1時間あたり約0.4GB

ダウンロード時も誤ってモバイル回線でダウンロードしないように、アプリ設定から「ダウンロードをWi-Fi接続時のみに制限」をONにしておくと良いです。

ディズニープラスのダウンロードについて詳しく知りたい方は下記の記事もどうぞ。

 

回線の上限を気にせず見たいなら無制限の回線を使おう

ただイチイチ事前にダウンロードするのは面倒・その時の気分によって違う作品を見たくなる。

こんな人は使い放題の回線や容量の大きい回線を検討するのも良いです。

格安SIMも沢山ありますので安ければ100GBで3,000円程度から利用できるものもあります。

注意ポイント

ただし使い放題や容量が多いものも3日での上限が10GBなどと決まっており、上限を超えると一定期間速度制限があるプランもあります。

こうなると通信容量は残っているのに、遅くてディズニープラスを見られないということもあります。選ぶ場合は制限時の速度もチェックしておくと良いですよ。

 

まとめ

ディズニープラスで通信速度制限が気になる人は、しっかり映画やドラマ1話分の容量を気にして視聴するようにしましょう。

また少し面倒だと感じるかもしれませんが、外出時などで見るならモバイル回線を利用するよりも、事前に自宅のWiFを利用してダウンロードするように設定すると良いですよ。

特にディズニープラスはダウンロードできる本数に上限がないので、事前に端末の容量が許す限りダウンロードしておけば、急に外出時暇になったときにも動画を視聴しやすいです。

しっかりアプリの設定をしてよりディズニープラスを快適に利用しましょう。

 

動画配信サービス選びに迷ったら

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオバナー

Amazonプライムビデオでは見放題の作品数は他の専門と比べると全体としては少ないですが、「洋画・邦画・海外ドラマ・アニメ・オリジナル」作品数は少なくありません。

これらのジャンルが好きで、料金を抑えたい人には月額500円と1番安いのでには非常にオススメです。

他のサービスを使ったけど「思ったより利用しなかった」「毎日の視聴時間は少ない」というライトユーザーにピッタリなサービスです。

※初めてプライム会員を利用する場合は30日の無料体験もあり。

プライムビデオ12月の新着注目作品

11月からは新海監督の「君の名は」「天気の子」など6作品が見放題で配信中です。

12月の目玉としては劇場版呪術廻戦0の独占配信があります。

12月1日 独占この子は邪悪
12月3日あなたの番です 劇場版
12月3日 独占アンビュランス
12月9日 独占老後の資金がありません!
12月6日 オリジナルオフライン・ワールドへようこそ
12月16日岸辺露伴は動かない 1期・2期
12月19日 独占土竜の唄 FINAL
12月24日 独占劇場版 呪術廻戦0

U-NEXT

U-NEXTバナー

U-NEXTは洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・韓国ドラマの取扱数№1で見放題作品が20万本以上!

他のVODでドキュメンタリー・ライブ・バラエティー・大人向けと様々な作品が揃っています。

無料トライアルの内容も「トライアル期間が31日と長く」「無料で最大4アカウント作成できる」「登録完了で600ポイント貰え有料作品のレンタルも試せる」と無料の内容も充実しています。

「どのVODサービスが良いか迷ってしまう」「次はどのサービスを利用しようかな?」と思っている人は、1度利用することで自分が好きなジャンルなどを知ってVOD選びの参考にもなりますよ。

10月15日からはゲーム・オブ・スローンズの独占配信がスタートしています。

U-NEXT12月の新着注目作品

12月1日仮面病棟
12月1日NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班〜シーズン18
12月1日FBI: 特別捜査班 シーズン2
12月1日SEAL Team/シール・チーム シーズン4
12月16日 独占SNS中傷の犠牲者たち/15 MINUTES OF SHAME
12月24日 独占ゴシップガール Part2(後半6話)

 

VODの比較から選ぶ

下記から自分が重視する内容を選んでみて下さい。それぞれのジャンルに強い動画配信サービスを比較して、その中からオススメを紹介しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マックス

マックス

30代の社会人 休みの日は外出する元気がなく家でゴロゴロしながら映画・ドラマをタレ流ししながらぐーたらしている。 VODサービスのほとんどに登録した利用した経験を元にどのサービスが良いのか紹介しています。

-ディズニープラス