ディズニープラス

ディズニープラスの解約方法!公式・ドコモ・アプリなどそれぞれの方法を詳しく解説

ディズニープラスの解約方法について説明します。

「解約するタイミングはいつが良い」
「解約する前に注意しておくことはある?」
「解約後の再登録方法は?」

このような解約に関する疑問も一緒に説明していきます。

 

ディズニープラスの解約方法

ディズニープラスの解約方法は登録した時の方法によって異なります。

登録方法解約方法
公式サイト公式サイトから
ドコモ(dアカウント)Disney+公式サイトからドコモにアクセス
My dokomo
AppStore(アプリ)Appleのサブスクリプション解約
GooglePlayStore(アプリ)GooglePlayの定期購入から解約
Amazon(アプリ)Amazonアプリストアから定期購読の自動更新をオフ
J:comJ:COMのお手続きから解約

 

どこから登録したか分からない場合

解約したいのにどこから登録したかわからなくなってしまった場合は、以下の方法で契約内容を確認しましょう。

  • Disney+アプリを起動する
  • 右下のプロフィールアイコンをタップ
  • 「アカウント」を選ぶ
  • サブスクリプションの欄にある「Disney+」の下の説明を確認する

ここの説明の部分が登録した方法によって変わります。

内容は以下のようになっています。

 

公式サイトの場合

サブスクリプションの詳細はdisneyplus.com/accountでご確認ください。

 

ドコモの場合

Disney+(ドコモ課金)について詳しく確認(dアカウントログインが必要です)

 

GooglePlayの場合

GooglePlay課金 GooglePlayで詳しく確認と表示されます。

 

AppleStoreの

Disney+のサブスクリプションの詳細はiTunesアカウントでご確認ください。

 

解約方法一覧

ここからは詳しくDisney+を解約する方法を説明していきます。

 

公式サイトの解約方法

ディズニープラス解約アカウントサブスクリプション公式サイト

  • 公式サイトのプロフィールアイコンを選択して、メニューから「アカウント」を選ぶ
  • サブスクリプションの「Disney+(月額)」を選ぶ
  • 詳細確認が表示されるので1番下の「解約する」を選ぶ
  • 解約理由を表示されるので選択して「解約手続きを続ける」を選ぶ※任意なので選択しなくてもOK
  • おすすめ作品をお見逃しなくと表示されるので1番下の「いいえ、Disney+を解約する」を選ぶ

これで解約手続きは完了です。

解約しても契約期間の終了日までは利用することができます。

スマホのブラウザなどから利用している人はダウンロード画面が表示されますが、画面下の「アカウントの詳細を確認する」から上記手続きに移動できます。

 

ドコモからの解約方法

ドコモで登録した場合は専用の解約ページ、またはドコモの「My docomo」から解約することができます。

それぞれ最初の手続き方法が異なりますが、最終的には同じドコモの解約手続き画面になります。

 

ドコモ専用解約ページ

  • ドコモDisney+解約ページ」にアクセスする
  • dアカウントにログインする
  • ディズニープラス(Docomo課金)解約お手続き前アンケートが表示されるので、理由を選択して「次へ」を選ぶ
    • ※任意なので選択しなくてもOK
  • 解約前の注意事項が表示されるので確認して「解約手続きへ進む」を選ぶ
  • ここから先は後述のドコモの解約手続き画面になります

 

Mydocomoから解約する

  • My docomo」にアクセスする
  • 「◯◯でログインする」を選ぶ
  • dアカウントのログイン画面になるのでパスワードを入力して「パスワード確認」を選ぶ
  • My docomoのメニューから「ご契約内容」を選ぶ
  • 現在契約中の主なサービス欄にDisney+が表示されているので右横の「解約する」を選ぶ
  • ここから先は下記のドコモの解約手続き画面になります

 

ドコモの解約手続き

ここからはドコモ専用・Mydocomoからどちらも同じ手続きになります。

  • 今度はドコモの解約手続き確認が表示されます
  • 下にスクロールすると手続き内容の欄に「Disney+(ドコモ)を解約する」とあるのでチェックが入っていることを確認する
  • その下の注意事項の欄の「Disney+(ドコモ)注意事項」を選んで内容を確認する
  • 確認したら注意事項の「Disney+(ドコモ)の注意事項に同意する」にチェックを入れられるようになるので、チェックをして「次へ」を選ぶ
  • 次は手続き内容の確認が表示されるので、確認して「てえ続きを完了する」を選ぶ
  • 2段階認証が必要になるので「次へ」を選ぶ、「契約中の携帯電話番号にSMSかメールアドレス」にセキュリティコードが送信されるので確認して、セキュリティコードを入力し「ログイン」を選ぶ
  • お手続き完了が表示されれば解約完了です

ま解約手続きが完了するとdアカウントに登録したメールアドレスに「お手続きを承りました」というメールが届きます。

 

アプリの解約方法

dアカウントや公式サイトからではなく、Apple・Google・Amazonの決済を利用している場合は、それぞれから解約手続きをする必要があります。

 

公式サイトでアプリ登録した場合

  • メニューから「プロフィールアイコン」をタップ
  • 「アカウント」をタップ
  • サブスクリプションの「Disney+」をタップ
  • 詳細確認が表示されるので1番下の「解約する」を選ぶ
  • 解約理由を表示されるので選択して「解約手続きを続ける」を選ぶ※任意なので選択しなくてもOK
  • おすすめ作品をお見逃しなくと表示されるので1番下の「いいえ、Disney+を解約する」を選ぶ

 

iPhoneの場合

  • ホーム画面から「設定」を選ぶ
  • 1番上の自分の名前を選ぶ
  • 「サブスクリプション」を選ぶ
  • サブスクリプション一覧から「Disney+」を選ぶ
  • 「サブスクリプションをキャンセルする」を選ぶ

 

Androidの場合

ディズニープラス解約GooglePlay定期購入

  • 「Playストア」アプリを起動する
  • 右上のアイコンを選ぶ
  • メニューから「お支払いと定期購入」を選ぶ
  • 「定期購入」を選ぶ
  • 「Disney+」を選ぶ
  • 定期購入の解約を選ぶ
  • 注意事項などが表示されるので「続行」を選ぶ

 

Amazonの場合

「FireTVstick・Fireタブレット」のアプリから登録した人はAmazonから解約する必要があります。

  • 「Amazon公式サイト」にアクセスし「アカウントサービス」を選ぶ
  • デジタルコンテンツとデバイスの項目にある「アプリライブラリと端末の管理」を選ぶ
  • メニューの管理から「定期購読」を選ぶ
  • Disney+が表示されているのでアクションから解約手続きを進める

 

J:COMの解約方法

ディズニープラス解約JCOMから

J:COMから登録した人はJ:COMサポートの「J:COMまとめて請求forDisney+」のページから解約することができます。

  • 「J:COMまとめて請求forDisney+」にアクセスする
  • お問い合わせ内容を選んでくださいと表示されうので「解約」を選ぶ
  • 1~5の解約手続き手順が表示されるので順に手続きする
  • 1.「お手続きページ」にログインする
  • 2.画面に沿って進み「ワンタイム認証」を行う
  • 3.契約の確認画面になるので「申込者を選択する」「同意する(必須)にチェックを入れる」「確認画面へ進む」を選ぶ
  • 4.手続き内容に間違いがないか確認して「解約する」を選ぶ
  • 5.解約のお手続き完了

 

アカウントは解約する必要ある?

契約を解約しても公式サイトの場合はDisney+アカウント、ドコモからの場合はdアカウントが残ります。

これらのアカウントを削除(解約)することもできますが、アカウントを削除してなくても料金が発生することはないので残したままでも大丈夫です。

またDisney+を使う可能性がある人は削除してしまうと、また1から登録しないといけず手間が増えてしまうので、個人的には残したままで良いと思います。

 

ディズニー+アカウントを削除する

ディズニープラスの契約を解約してもアカウントは残ったままの状態です。

再度利用する可能性があるならアカウントを残したままの方が、履歴やお気に入りなどの情報を残しておけます。

アカウントを削除した場合でも、削除してから2週間以降になれば同じメールアドレスでも再登録をすることができます。

※Disney+アカウントとディズニーアカウントは異なり、Disney+アカウントを削除してもディズニーアカウントは削除されません。ディズニーアカウントを削除したい場合は別途カスタマーサービスへの問い合わせが必要になります。

 

Disney+アカウントの削除方法

  • プロフィールアイコンを選んでメニューから「アカウント」を選ぶ
  • アカウントページで「アカウントを削除する」を選ぶ
  • アカウント削除の注意事項が表示されるので、確認してから「続ける」を選ぶ
  • 登録してあるメールアドレスに6桁のコードが送られてくるので、コードを入力して「続ける」を選ぶ
    • ※コードの有効期限は15分間以内
  • 本当にDisney+アカウントを削除してもよろしいですか?と表示されるので削除を選ぶ
  • Disney+アカウントを削除する処理が進行中です

 

Disney+を解約する時の注意点

ディズニープラスを解約する時に知っておいた方が良い注意点を説明します。

 

アプリの削除だけでは解約できない

ディズニープラスはアプリを削除しただけでは解約したことにはなりません。

契約自体の手続きをしないとアプリを削除しても継続した状態になってしまいます。

最初に紹介した解約方法を参考に解約手続きをしましょう。

 

日割り計算はなし

ディズニープラスでは解約しても日割りでの返金はありません。

ただ契約期間の途中で解約しても、契約終了日までは利用することができます。

※ドコモで契約している場合は解約後すぐに利用できなくなります。

 

キャンペーンの応募資格がなくなる

ディズニープラス解約注意点キャンペーン

Disney+では長期契約者限定で応募できるクオカードプレゼントキャンペーンなどが開催されることがあります。

この抽選の応募条件にはドコモからで契約期間が10ヶ月などの条件があります。

1度Disney+を解約してしまうと契約期間はリセットされ、再度1ヶ月からになります。

私はキャンペーンに興味なく、毎月利用するVODを変えているので気にせず解約しています。

以下のURLからDisney+のキャンペーンページに移動できるので、キャンペーンを確認してみるのも良いですよ。

https://disneyplus.disney.co.jp/campaign.html

 

Disney+解約の疑問点

ディズニープラスを解約する時に疑問に思いそうな点を紹介していきます。

 

解約ページはどこ?

最初に説明したように登録方法によって解約ページもことなります。

直接URLで解約ページまでいけないので、簡単にまとめておきます。

登録方法解約方法
公式サイト公式サイトのアカウント
ドコモ(dアカウント)ドコモDisney+解約ページ
My dokomo」の契約内容から
AppStore(アプリ)Appleのサブスクリプション解約
GooglePlayStore(アプリ)GooglePlay」の定期購入から解約
Amazon(アプリ)Amazonアプリストアの定期購読」の自動更新をオフ
J:comJ:COMのまとめて請求forDisney+」から解約

 

解約はいつまでにすれば良い?

Disney+の次回の料金請求日は翌月の登録日と同じ日になります。

そのため1ヶ月で解約したい場合は次回の請求日までに解約手続きをすると良いです。

ただしドコモの場合は最初の登録月は月途中だと月末までの日割り、翌日は1日から末日までの1ヶ月の料金発生となっています。

そのため解約したい月の末日までに解約手続きをした方が良いです。

 

解約後はいつまで視聴できる?

ディズニー+では途中解約でも次回請求日の前日までは動画を視聴することができます。

ただしドコモから登録した場合は即時解約となり、月途中の解約でも即動画を視聴することができなくなってしまいます。

また上記で説明したようにドコモは最初の登録月以外は1日から末日まで1ヶ月分の料金が発生し日割りはありません。

それなのに月途中の解約でも動画が視聴できなくなってしまうので注意しましょう。

最大限に使いたい場合は月末に解約するのが良いですが、解約忘れ・遅れで翌月分まで料金が発生しないように注意しましょう。

 

解約したのに請求がくる

解約の手続きをしたのに請求がきてしまう原因は以下の2つが考えられます。

  • 利用していた月の請求が翌月にきた場合
  • 解約ができていない

 

利用していた月の請求が翌月にきた場合

ディズニープラスの毎月の料金発生日は毎月登録日になります。

ただ請求自体は支払い方法によって異なります。

例えばクレジットカードなら1ヶ月遅れで請求がきます。

多く請求されてないか心配な人は自分が登録した月数と請求回数を確認してみましょう。

 

解約ができていない

最後まで解約の手続きをしておらず解約できていない可能性があります。

再度利用していたアカウントでディズニープラスにログインしてみて、ちゃんと解約できているか確認してみましょう。

 

解約の確認方法は?

Disney+の解約ができているか確認する方法は基本Disney+アカウント画面のサブスクリプションの欄で確認できます。

ここの「Disney+(月額)」の下に「解約手続き完了」と表示されていれば解約済みになります。

ただ解約方法と同じように登録方法によって解約の確認方法も違うので確認方法をまとめておきます。

登録方法解約の確認方法
公式ページDisney+のアカウントのサブスクリプションを確認
ドコモ(dアカウント)My dokomoの契約内容を確認
AppStore(アプリ)iPhoneなどの設定のサブスクリプションを確認
GooglePlayStore(アプリ)GooglePlayのメニューから定期購入を確認
Amazon(アプリ)Amazonアプリストアから定期購読の自動更新を確認
J:comカスタマーセンターから問い合わせて確認

また解約して視聴できる期間が過ぎると「おかえりなさい。サブスクリプションが更新されていないようです」の表示があります。

 

解約できない場合の対処方法

もしDisney+が解約できない場合はカスタマーサービスに連絡してみましょう。

最初に解約方法で説明したようにDisney+の解約は登録方法によって異なります。

分かりづらい時やなぜか解約できない場合はカスタマーサービスに連絡した方が手っ取り早いです。

 

Disney+カスタマーサービス

  • 電話番号:0120-238-872
  • 受付時間:9時00分 ~ 21時00分

また公式サイトの場合はヘルプセンターからチャットで問い合わせることもできます。

 

ドコモのお客様サポート

  • 電話番号(ドコモ携帯のみ):151(無料)
  • 電話番号(一般):0120-800-000
  • 受付時間:9時00分 ~ 20時00分(年中無休)

※ahamo以外

 

ahamo利用者向けの問い合わせ先

チャットサイト:公式サイト
受付時間(チャットボット):24時間対応
受付時間(有人チャット):9時00分 ~ 20時00分(年中無休)

 

解約後の再登録方法は?

Disney+は解約後に再度利用したくなった場合は簡単に再登録することができます。

アカウントを削除していなければ、以前のアカウントでディズニープラスにログインして、後はサブスクリプションの「Disney+月額」から契約を更新するだけです。

公式サイト以外から登録した人は、1度登録した方法と同じでアプリやdアカウントを利用して再登録することもできます。

 

まとめ

Disney+の解約方法は登録方法によって異なります。

初めて利用する場合は少し分かりづらいと思います。

ただDisney+以外でもVODは登録した方法によって解約方法が異なる所も多いです。

どうしても心配な人は公式サイトから登録するのが1番分かりやすいと思います。

最初はキャンペーンを適用するためにドコモなどから利用しても、個人的にはキャンペーンが終了したらdアカウント経由の契約は止めて、また公式サイトから登録するというのもアリだと思います。

自分が忘れないで解約しやすい方法で登録しておくと良いですよ。

 

動画配信サービス選びに迷ったら

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオバナー

Amazonプライムビデオでは見放題の作品数は他の専門と比べると全体としては少ないですが、「洋画・邦画・海外ドラマ・アニメ・オリジナル」作品数は少なくありません。

これらのジャンルが好きで、料金を抑えたい人には月額500円と1番安いのでには非常にオススメです。

他のサービスを使ったけど「思ったより利用しなかった」「毎日の視聴時間は少ない」というライトユーザーにピッタリなサービスです。

※初めてプライム会員を利用する場合は30日の無料体験もあり。

プライムビデオ12月の新着注目作品

11月からは新海監督の「君の名は」「天気の子」など6作品が見放題で配信中です。

12月の目玉としては劇場版呪術廻戦0の独占配信があります。

12月1日 独占この子は邪悪
12月3日あなたの番です 劇場版
12月3日 独占アンビュランス
12月9日 独占老後の資金がありません!
12月6日 オリジナルオフライン・ワールドへようこそ
12月16日岸辺露伴は動かない 1期・2期
12月19日 独占土竜の唄 FINAL
12月24日 独占劇場版 呪術廻戦0

U-NEXT

U-NEXTバナー

U-NEXTは洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・韓国ドラマの取扱数№1で見放題作品が20万本以上!

他のVODでドキュメンタリー・ライブ・バラエティー・大人向けと様々な作品が揃っています。

無料トライアルの内容も「トライアル期間が31日と長く」「無料で最大4アカウント作成できる」「登録完了で600ポイント貰え有料作品のレンタルも試せる」と無料の内容も充実しています。

「どのVODサービスが良いか迷ってしまう」「次はどのサービスを利用しようかな?」と思っている人は、1度利用することで自分が好きなジャンルなどを知ってVOD選びの参考にもなりますよ。

10月15日からはゲーム・オブ・スローンズの独占配信がスタートしています。

U-NEXT12月の新着注目作品

12月1日仮面病棟
12月1日NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班〜シーズン18
12月1日FBI: 特別捜査班 シーズン2
12月1日SEAL Team/シール・チーム シーズン4
12月16日 独占SNS中傷の犠牲者たち/15 MINUTES OF SHAME
12月24日 独占ゴシップガール Part2(後半6話)

 

VODの比較から選ぶ

下記から自分が重視する内容を選んでみて下さい。それぞれのジャンルに強い動画配信サービスを比較して、その中からオススメを紹介しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マックス

マックス

30代の社会人 休みの日は外出する元気がなく家でゴロゴロしながら映画・ドラマをタレ流ししながらぐーたらしている。 VODサービスのほとんどに登録した利用した経験を元にどのサービスが良いのか紹介しています。

-ディズニープラス